栄通の案内版

eitu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 10日

⇒個展) 北広島 「福岡幸一・銅版画展」 8月5日(火)~8月10日(日)

○ 福岡幸一・銅版画展

 会場:北広島市芸術文化ホールギャラリー
     北広島市中央6丁目2番地の1 
     (JR北広島駅東口4番出口、徒歩1分。ちなみに札幌駅から当駅まで快速で16分です。)
     電話(011)372-7667
 会期:2008年8月5日(火)~8月10日(日)
 時間:10:00~16:30(初日の8月5日は、13:00~です)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(7・24)

f0142432_18996.jpg 案内状を頂きました。有難うございます。

 銅版画家の福岡幸一さんの現在のこだわりはアンモナイトです。それも、画家の遊び心を排した、博物誌的表現です。もちろん作家ですから、線や色へのこだわりはありますが、それらは副次的要素です。あくまでも「アンモナイト王国・北海道」と「アンモナイト」の魅力を化石という事実によって再現しようとしている感があります。画家としての自己主張を横において禁欲的な創作活動です。
 それはアンモナイトに魅入られた快男児の、次への飛躍の闘いかもしれません。

 今展はDMを見る限りでは、そういうアンモナイトではなくて、過去の作品の展示のようです。
 僕自身はこの会場に行ったことがないので、場所の確認も兼ねて行ってみたいと思います。それに、福岡さんの過去の作品はそんなに何度も見てはいないので、見て損は無いのです。そうなのです、氏の過去を充分に知っている人も見て損は無いと思われる方は北広島市に行ってみてはどうでしょう。

 妻は歩いて見に行こう!と言い始めた。困った人だ。だがそれも悪くはない。2時間~3時間の行程か?

f0142432_18172238.jpg
[PR]

by eitu | 2008-08-10 18:12 | [北広島・長沼・栗山・由仁]


<< ⇒2人展)コンチネンタル「プラ...      ⇒企画展) 4プラ 「オリジナ... >>