栄通の案内版

eitu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:●●[海外]( 2 )


2014年 03月 09日

⇒企画展)「JART4TH Japanese Emerging Artists Exhibition(チエの場合)」(米国)WAH Center 2/28(金~3/9(日

f0142432_22325042.jpg



f0142432_2233644.jpg
   ↑:(左側のパンフが表題の展覧会用。日本新進アーティスト展
   ↑:右側のパンフは上記の関連イベントでショップ販売用。)





チエの参加する・・・

JART4TH

Japanese Emerging Artists Exhibition 
(日本新進アーティスト展)
       




 会場:WAH Center (Williamsburg Art & Historical Center)
     135 Broadway, Williamsburg Brooklyn, NY 11211
      (米国、ニューヨーク、ウイリアムスバーグ ブルックリン、ブロードウェイ 135
     電話:(718) 486-7372 or (718) 486-6012


 会期:2014年2月28日(金)~3月9日(日)
 休み:?
 時間:Thursday to Monday 1‒6pm

 ※ (項目記事に誤記等があるでしょう。英語のパンフで確認して下さい。)

ーーーーーーーーーーーーー(3.9)

 参加するチエさんから案内をいただきました。ありがとうございます。


 チエさんはホピッシュ・ガールというキャラクタ―絵画作家です。「袋かぶり娘」と言ったらいいのでしょうか。顔が見られないことを逆手にして、包丁片手に血みどろに遊んでいます。

 昨年も参加、その時はニューヨークに行ったかどうかわかりませんが、今回はバッチリ、ニューヨーク通いです。素晴らしい。その刺激で、札幌でもバンバン発表してもらいたいですね。
[PR]

by eitu | 2014-03-09 20:15 | ●●[海外]
2010年 09月 30日

企画展) 仏国・アル・サン・ピエール美術館 「アール・ブリュット・ジャポネ展」 3月22日(月)~9月中旬

f0142432_19242161.jpg

○ アール・ブリュット・ジャポネ展
      
 会場:パリ市立アル・サン・ピエール美術館
      フランス国パリ市
      電話

 会期:2010年3月22日(月)~9月中旬
 休み:?
 時間:?
 料金:?

f0142432_19252037.jpg 主催::パリ市立アル・サン・ピエール美術館

ーーーーーーーーーーーー(3・22)

 当館のオファーにより開催される日本人作家の大規模な展覧会です。
 誰のどういう作品を選ぶかなどは、フランス人だけでは無理でしょう。その為に日本側で実行委員会が設立され、最終的には全国20都道府県から65作家、約1,000点の作品による展覧会です。

 それではどういう作家かというと、「様々な生活スタイル・障害・制作環境にある人達」です。「障害をもった方々の優れた作品」と言い切れれば簡単なのですが、なかなかそうはいきません。実質は福祉や福祉施設に関わる人達が大半だと思います。
 その辺は「アール・ブリュット」あるいは同意味の「アウトサイダー・アート」という言葉を深く考えて判断して下さい。

 今展には札幌在住作家もいます。西本政敏さんと畑中亜未さんです。お二人のまとまった作品を札幌市内のギャラリーでみたいものです。さらに発展して、道内作家達の「札幌アール・ブリュット展」、更に進んで、「世界の国から 札幌アール・ブリュット展」になれば最高です。

 こういう展覧会は箇々作品をあれこれと考えさせられます。そして「美術とは何か」とか、障害者とそうでない人達との関係とかも浮き彫りにする場合があります。そういう意味でも現在の美術展覧会の大事なイベントだと思います。
 
[PR]

by eitu | 2010-09-30 18:17 | ●●[海外]