栄通の案内版

eitu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:テンポラリー( 47 )


2014年 02月 23日

⇒ガラス個展)「高臣大介ガラス展 ~ひびきあう。~」テンポラリー 2月18日(火)~2月23日(日)

f0142432_18185880.jpg


  
高臣大介ガラス展 

   ひびきあう
          



 会場:テンポラリー スペース
      北区北16条西5丁目1-8
       (北大斜め通りの東側。
       隣はテーラー岩澤。)
      電話(011)737-5503

 会期:2014年2月18日(火)~2月23日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00 

ーーーーーーーーーーーーーー(2.6)

 案内をいただきました。ありがとうございます。


 「高臣大介ガラス展」、年に一度は当館で開催されています。器などの小品・商品の展示即売も兼ねていますが、インスタレーション的な造形表現にも意欲満天です。DMの写真は昨年の様子です。

 そして今回のDMにはポエムが印刷されています。「高臣大介」、一見無骨な男子に見えますが、繊細でロマンティックな一面が出ています。



   は静かに流れていく
     君は静かに響いていく

       僕は静かに流れていく
         は静かに響いていく

           音は静かに流れていく
             音は静かにいていく
[PR]

by eitu | 2014-02-23 18:04 | テンポラリー
2013年 03月 02日

⇒2人展)「今田朋美 久藤エリコ 書と切り絵 二人展 『ハツゲン』」テンポラリー 2月24日(日)~3月2日(土)

f0142432_1548728.jpg  
今田朋美 久藤エリコ 

 書と切り絵 二人展  


    ハツゲン
        



 会場:テンポラリー・スペース
      北区北16条西5丁目1-8
       (北大斜め通りの東側。
       隣はテーラー岩澤。)
      電話(011)737-5503

 会期:2013年2月24日(日)~3月2日(土)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00 

※ 書×切り絵×音 パフォーマンス ⇒ 2月24日 17:00~17:40 1,000円
                          3月2日 16:00~17:00 1,000円


ーーーーーーーーーーーーーー(2.11)

 資料館で久藤エリコさんとバッタリ。そして案内をいただきました。ありがとうございます。


 久藤エリコさんは間違いなく切り絵です。だから、今田朋美さんは「書」です。
 今田さんのことは全然知りません。かな書の柔らかい書風でしょうか?最近は何かと書のことを勉強している栄通さんです。気になりますね。
 気になるといえば、「ハツゲン」というタイトルもひっかかります。「発言」?あるいは・・・・。  
[PR]

by eitu | 2013-03-02 15:37 | テンポラリー
2013年 02月 21日

⇒個展) 「秋元さなえ 展 『121年前のよろこび』」 テンポラリー  2月12日(火)~2月21日(木)

f0142432_15192239.jpg  
秋元さなえ 展 

   121年前のよろこび
        


 会場:テンポラリー・スペース
      北区北16条西5丁目1-8
       (北大斜め通りの東側。
       隣はテーラー岩澤。)
      電話(011)737-5503

 会期:2013年2月12日(火)~2月21日(木)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00 

ーーーーーーーーーーーーーー(2.11)

 当館オーナーより案内をいただきました。ありがとうございます。


 秋元さなえさんは、確か一昨年に北海道教育大学美術関係を卒業された方です。空間造形研究室展です。ですから、、今展もテンポラリー・スペースという空間との対話展になるのでしょう。どんな対話か?それはDM等で想像するしかありません。

 それにしても、「121年前」とは。今年が基準ならば1892年です、明治25年かな。彼女が生まれているはずはないですね。家族なり、風土のことが関わっているのでしょうか?
[PR]

by eitu | 2013-02-21 15:12 | テンポラリー
2012年 07月 15日

⇒個展) 「藤谷康晴 『WILD BRIGHTNESS ー幻視の狩人ー』」 テンポラリー 7月5日(土)~7月15日(日)

f0142432_10393215.jpg
WILD BRIGHTNESS 
幻視の狩人ー 

藤谷康晴
     


 会場:テンポラリー・スペース
      北区北16条西5丁目1-8
       (北大斜め通りの東側。
       隣はテーラー岩澤。)
      電話(011)737-5503

 会期:2012年7月5日(土)~7月15日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00

 ※ ドローイング・パフォーマンス ⇒ 最終日(7.15 日) 17:00~ 

ーーーーーーーーーーーーーー(6.15)

 案内を頂きました。ありがとうございます。


 昨年は京都で個展を開いて、その後で当館でも個展を開いています。聞くところによると、今年はその順番が逆で、当個展の後で関西個展が予定されています。実に精力果敢、表現者という自覚のもとに、積極的に世に出ている。素晴らしいとしか言いようがありません。

 昨年の京都個展以来、作品に色が出てきました。その色と幻視の標本のようなDMです。いろいろと試みているのでしょう。

 最終日に久しぶりのライブ・パフォーマンスが予定されています。午後5時からです。何時までかは分かりませんが、本当に楽しみです。
 昔、ライブの始まりに、「今日の調子はどうだい」と声をかけたものです。返事はいつも「まあまあです」とアッサリしたものでした。だんだんと声をかける雰囲気ではなくなった。相手の問題に関係なく、また声をかけたい。
[PR]

by eitu | 2012-07-15 10:31 | テンポラリー
2011年 06月 26日

⇒個展) 「齋藤 周 / これから下りていこう」 テンポラリー  6月11日(土)~6月26日(日)

f0142432_16495053.jpg









○ 齋藤 周 / これから下りていこう    


 会場:テンポラリー・スペース
      北区北16条西5丁目1-8
       (北大斜め通りの東側。
       隣はテーラー岩澤。)
      電話(011)737-5503

 会期:2011年6月11日(土)~6月26日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(5.26)

 DM作品、不思議というか変な絵です。寺の鐘のような黒い塊がまずは異様です。よく見れば、少女の後ろ髪のようです。その少女が何やら見果てぬ夢状態、茫洋とした景色の前でたたずんでいる。タイトルによれば、「これから下りていこう」という仕草でしょう。はて、どこからどこへ下りていくのでしょう?

 当館では2回目の個展だったと思います。以前は小品をピース状にして、会場を徘徊させていました。いわゆる、インスタレーション的展示です。今回はどうなるのでしょう?

 後半は札幌を留守にするかもしれません。早めに見に行きましょう。
[PR]

by eitu | 2011-06-26 16:45 | テンポラリー
2011年 06月 05日

⇒個展) 「阿部 守・展  ~鉄・インスタレーション~」 テンポラリー 5月20日(金)~6月5日(日)

f0142432_11181820.jpg
○ 阿部 守・展 

   鉄・インスタレーション
    


 会場:テンポラリー・スペース
      北区北16条西5丁目1-8
     (北大斜め通りの東側。
      隣はテーラー岩澤。)
     電話(011)737-5503

 会期:2011年5月20日(金)~6月5日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(5.21)

 昨日の初日に見てきました。その様子は間違いなく近々報告します。

 清々しい一本の鉄の屹立.
それはDMにある、「ONE IRON WORK」なのでしょう。「一本の鉄の歩み」(?)、その中で風の本質に触れると語っています、求めています。福岡県在住の作家です。福岡の風を運んだのかもしれません。北と南の風が、当館で見れることでしょう。

 実にシンプルな展示です。立体造形、空間造形を探求されている学徒、一陣の風に美学を求めている人、見ることに何かを期待している人、お勧めの展覧会です。
[PR]

by eitu | 2011-06-05 11:02 | テンポラリー
2011年 03月 06日

⇒個展) 「佐々木恒雄・展」・テンポラリー 2月22日(火)~3月6日(日)

f0142432_2226306.jpg
○ 佐々木恒雄・展   


 会場:テンポラリー・スペース
     北区北16条西5丁目1-8
     (北大斜め通りの東側。
      隣はテーラー岩澤。)
     電話(011)737-5503

 会期:2011年2月22日(火)~3月6日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(2.23)

 (掲載写真は、会場の一隅のアトリエ風景。照明は日の光。)

 本日(2.23)、訪問してきました。

 佐々木恒雄さんは網走市在住の猟師です。2年前までは札幌在住、お父さんの跡を次ぐ形で実家の網走に帰られたかたです。まだ20代と若い描き手です。

 今は仕事(漁)が中心の生活でしょう。その中に絵画制作、美術活動を織りなすこと、更に進んで深い表現、そして仕事以外の人達と交流を広げることが今後の課題でしょう。絵画制作という雪だるま作り、その小さな小さな第一歩が本展でしょう。

 展覧会の様子は本編で書く予定です。
[PR]

by eitu | 2011-03-06 22:05 | テンポラリー
2011年 02月 06日

⇒個展) テンポラリー 「高臣大介・ガラス展  『雪調(ゆきしらべ)』」 2月1日(火)~月6日(日)

f0142432_13312567.jpg
○ 高臣大介・ガラス展  

     雪調(ゆきしらべ)
  


 会場:テンポラリー・スペース
     北区北16条西5丁目1-8
     (北大斜め通りの東側。
      隣はテーラー岩澤。)
     電話(011)737-5503

 会期:2011年2月1日(火)~2月6日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(1.17)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。


  雪がとけ 水になり氷となって

  降り積もった雪は
  その形をもとに戻すことはない。

  雪の調べを聞きながら
  僕たちはやがて春を迎える。


 高臣大介さん、ザンバラ構えで武骨そうな風采の男ぶりです。最近は一文字下駄で街を闊歩しています。
 そんな男が素直な気持ちで「雪調」を詠っている。しんみりと春を待っている。

 展示即売を兼ねた展覧会でしょう。


 初日に勇んで行こうと思っていましたが、31日~2月4日まで愛妻旅行です。土日にお会いできるでしょう。
[PR]

by eitu | 2011-02-06 12:14 | テンポラリー
2010年 10月 24日

⇒グループ展) テンポラリー 「昆テンポラリー展」 10月12日(火)~10月24日(日)

f0142432_23383157.jpg
○ テンポラリー

木野田君公著「札幌の昆虫」を素材にしてー


 会場:テンポラリー・スペース
     北区北16条西5丁目1-8
     (北大斜め通りの東側。
      隣はテーラー岩澤。)
     電話(011)737-5503

 会期:2010年10月12日(火)~10月24日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00

 【参加作家】
 谷口顕一郎 森本めぐみ 河田雅文 文月悠光 山田航 
 (企画)熊谷直樹


ーーーーーーーーーーーーーー(10.22)

 たまたま某ギャラリーでDMを見つけることができました。DMは活版印刷です。おそらく日彰堂の酒井博史さんのお仕事でしょう。

 それはそうと気になるグループ展です。「昆虫」をテーマにしたものでしょう。札幌というか風土にこだわったグループ展だと思います。風土と生き物とコンテンポラリーと有志、という美術展でしょう。
 早くに始まっていて、明後日の日曜日までです。まだ見に行っていません。行かなければ!。
[PR]

by eitu | 2010-10-24 23:31 | テンポラリー
2010年 09月 12日

⇒個展) テンポラリー 「西田卓司・個展 『ワーキングフロー』」  8月24日(火)~9月12日(日)

f0142432_632141.jpg
○ 西田卓司・個展
   「ワーキングフロー」


 会場:テンポラリー・スペース
     北区北16条西5丁目1-8
     (北大斜め通りの東側。
      隣はテーラー岩澤。)
     電話(011)737-5503

 会期:2010年8月24日(火)~9月12日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(8.5)

 絵も描けば、いろんな物を集めてはインスタレーションもてがける西田卓司さんです。近々の道教育大学卒業生です。

 特徴あるギャラリーです。建物の古風さとギャラリー・オーナーの独自の美術・芸術観に支えられて、いろんな方が果敢に空間造形を試みています。
 さて、意欲満点の青年はどんな華を咲かせるのでしょうか?
 期間も長い。その期間にも耐えれるのでしょうか?
[PR]

by eitu | 2010-09-12 06:28 | テンポラリー