栄通の案内版

eitu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:門馬・ANNEX( 74 )


2013年 10月 14日

⇒企画グループ展)「くろがねと空間 -見だされる鉄-」 門馬 10月1日(火)~10月14日(月)

f0142432_21538.jpg  




くろがねと空間 

  -見だされる鉄
        

 

  
 会場:ギャラリー・門馬   
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2013年10月1日(火)~10月14日(月)
 時間:11:00~19:00

※ アーティストトーク&パーティー ⇒ 10/12(土) 18:00~ 

 【参加作家】
 川上りえ 菱野史彦 松田郁美 山川英輝 山本美沙 吉成翔子

 企画:当館 

ーーーーーーーーーーーーーー(9.29)

 関係者より案内をいただきました。ありがとうございます。


 鉄を素材にしている造形作家達の企画展です。

 このメンバーの中では、川上りえさんが年長で中堅作家といえるでしょう。他は若い。
 さらに、鉄といえば重たい。なのにメンバーは女性が多い。サプライズと言えるほどではないですが、若さと同様に新鮮です。
 また、鉄の企画展というのも札幌では少なくて、興味をつのらせます。

 果たしてどういう響き合いが生まれるのでしょう?鉄を再認識する場になるのでしょうか?
 そして、タイトルにあるように、「鉄」が強いのか、「空間」が強いのか、どういう関係が生まれるのでしょう?
[PR]

by eitu | 2013-10-14 20:57 | 門馬・ANNEX
2013年 09月 27日

⇒個展)「梅田マサノリ展 『恋という字をマチガエテ変になる』」 門馬 9月18日(水)~9月27日(金)

f0142432_21115435.jpg
  




梅田マサノリ 

恋という字をマチガエテ変になる

 引きつけること-嫌悪すること        

 

  
 会場:ギャラリー・門馬   
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2013年9月18日(水)~9月27日(金)
 時間:11:00~19:00
     (初日は、13:00~。最終日は、~17:00まで。)

※ オープニングパーティー ⇒ 初日(水) 18:00~20:00 

ーーーーーーーーーーーーーー(9.19)

 案内をいただきました。ありがとうございます。


 DMには同時出品案内が沢山記載されています・

 ◯ ガラスのピラミッド開館10周年記念協賛企画。9.18-9.23
 ◯ ハルカヤマ藝術要塞2013。9.8-10.5
 ◯ ハルカヤマ・サテライト展。9.14-11.17

 そして来年は地元帯広で

 ◯ 防風林アート屋外展示。2014.2.1-2.16
 ◯ 関連企画:防風林アート参加作家小品展。期間は上記の展覧会と同じ。


 詳細はDMを拡大して確認して下さい。



 そんなわけで、今展も既に始まっています。他とは違って、個展です。
 タイトルによると、「恋狂いして変人」になったとか?そこまでは言ってませんが、似たようなものでしょう。だって、作家とは常に何かに恋し、その恋があらぬ方向に行くものですから。

 見に行って報告したいと思っています。その「変」さを。
[PR]

by eitu | 2013-09-27 20:58 | 門馬・ANNEX
2013年 08月 20日

⇒個展) 「澁谷俊彦インスタレーション -ホワイトコレクション-」 門馬 8月7日(水)~8月20日(火)

f0142432_1853193.jpg


澁谷俊彦インスタレーション 

 -ホワイトコレクション
       

 
  
 会場:ギャラリー・門馬 ANNEX  
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2013年8月7日(水)~8月20日(火)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(8.9)

 昨日見てきました。
 会場はホワイト通路と、屋外に若干です。

 真夏の心地良き白昼夢、あるいは白い恋人との出会い、そんな感じです。

 本編に掲載予定です。
[PR]

by eitu | 2013-08-20 18:47 | 門馬・ANNEX
2013年 06月 09日

⇒個展) 「瀬川葉子 展 『FILE』」 門馬 5月24日(金)~6月9日(日)


瀬川葉子
        FILE
      

 
  
 会場:ギャラリー・門馬  
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2013年5月24日(金)~6月9日(日)
 時間:11:00~18:00
      (最終日は、~17:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーー(5.27)


 某ギャラリーでご本人に出会いました。同じ鑑賞者という立場でしたが、話の流れで個展の案内を頂きました。ありがとうございます。


 タイトルは「ファイル」です。確かにその通りです。毎日毎日湧いてくるゴミのかずかず、それらを利用してのコラージュ作品でした。ファイルとして日記に生まれ変わりです。


 昨日の日曜日に見ました。本編掲載予定です。
[PR]

by eitu | 2013-06-09 13:10 | 門馬・ANNEX
2013年 06月 08日

⇒個展) 「対象≒◯ 佐藤史恵 個展」 門馬  5月25日(土)~6月8日(土)

f0142432_232464.jpg



対象≒◯
 
佐藤史恵 個展 
      

 
  
 会場:ギャラリー・門馬  
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2013年5月25日(土)~6月8日(土)
 時間:11:00~19:00
      (最終日は、~17:00まで)

※ ギャラリートーク & パーティー ⇒ 5/26(日) 18:00~ 聞き手・佐々木秀明 

ーーーーーーーーーーーーーー(5.28)

 案内を頂きました。ありがとうございます。


 すでに見てきました。幸い、トークも聞いてきました。
 本宅を広々と使って、仕掛けというか作家ならではの工夫が一杯の個展でした。
 作品との「共有」、あるいは「感情移入」が隠れたテーマと思いました。何かを強く見る、という作品展ではなく、「あれっ、これって何なんだろう?」というものです。

 本編に近々掲載予定です。
[PR]

by eitu | 2013-06-08 22:46 | 門馬・ANNEX
2012年 12月 02日

⇒個展) 「久野志乃 個展 「飛ぶ鳥のはなし』」 門馬  11月17日(土)~12月2日(日)

f0142432_1127437.jpg

久野志乃 個展 

   飛ぶ鳥のはなし
      

   
 会場:ギャラリー・門馬  
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2012年11月17日(土)~12月2日(日)
 時間:11:00~19:00
      (最終日は、~18:00まで)

※ ギャラリー・トーク & オープニング・パーティー ⇒ 11.7(土) 18:30~
                              聞き手:樋泉綾子(本郷彫刻美術館 学芸員)


ーーーーーーーーーーーーーー(11.5)

 芸森で開催されている「さっぽろ展」にも参加しています。興味津々で見てきました。旧作も出品しているのですが、当然ながら出していない作品も沢山あるわけです。「どうして今回はこれを再度見せるのだろう?どうしてあの作品は見せないのだろう?」そんなことを勝手に想像しながらの鑑賞でした。

 いつものたゆたゆしさの中に力強さが加わった、線に色に力がこもっていたから、自身の定点に自身を持ち始めたのでしょう。気になるのは人の後ろ姿の多さで、それは「彼方を目指す前向きさ」、とも見えるのですが、どうなんだろう?どこかのあらぬ世界に夢見ている姿、と思いたくなります。そのことと強さとの関係は・・・、そんなことを考えながら、今展を見に行きましょう。
[PR]

by eitu | 2012-12-02 11:21 | 門馬・ANNEX
2012年 11月 26日

⇒企画グループ展) 「霜月 ノーザン アーツ コラボレーション」 門馬 11月3日(土)~11月26日(月)

f0142432_11503664.jpg
霜月 

ノーザン アーツ コラボレーション
   

   
 会場:ギャラリー・門馬 & ANNEX 
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:前期 ⇒ 2012年11月3日(土)~11月13日(火)
     後期 ⇒ 2012年11月16日(金)~11月26日(月)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(10.23)

 多田浩二さんから案内を頂きました。ありがとうございます。


 北海道在住作家と北欧の作家によるグループ展です。北欧作家はともかくとして、日本人はどなたなのでしょう?
 前半はフィンランド人と日本人、後半はスエーデン人と日本人です。
[PR]

by eitu | 2012-11-26 11:41 | 門馬・ANNEX
2012年 11月 11日

⇒個展) 「長谷川雅志 展 『一粒万倍(いちりゅうまんばい)』」 門馬 11月2日(金)~11月11日(日)

f0142432_22542188.jpg



長谷川雅志 展 

    一粒万倍(いちりゅうまんばい)
     

   
 会場:ギャラリー・門馬  
      中央区旭ヶ丘2丁目3-38
       (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2012年11月2日(金)~11月11日(日)
 時間:11:00~19:00

※ 11日(日)16:30~  踊り:若松由紀枝 音:ルミ&かさいあつし 

ーーーーーーーーーーーーーー(11.4)

 本日の日曜日に見てきました。玄関ホール、居間、2階と、しっかりと「長谷川雅志」を見せていました。近々、その様子をお伝えします。
 白い回廊のANNEXでは、北欧作家と道内作家のコラボレーションです。是非是非合わせて見て下さい。

 
[PR]

by eitu | 2012-11-11 22:47 | 門馬・ANNEX
2012年 09月 23日

⇒個展) 「杉吉貢・墨絵展」 門馬 9月17日(月)~9月23日(日)

f0142432_136121.jpg
杉吉貢・墨絵展  

   
 会場:ギャラリー・門馬 ANNEX 
     中央区旭ヶ丘2丁目3-38
     (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2012年9月17日(月)~9月23日(日)
     (会期中無休)
 時間:11:00~19:00
      (最終日は、~17:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーー(9.18)

 案内を頂きました。ありがとうございます。

 初日に見てきました。
 白い細長い壁には10m弱の「五百羅漢図」、五百を越える羅漢像は4日で描き上げたとのことです。まさしく圧巻。胆力、集中力は止むに止まれぬ内発力の結晶でしょう。その源泉は・・・、見て確認して下さい。
 そして95歳のおばあちゃんの細密画も堂々と展示されています。母屋にはこの迫力満点細密画シリーズが玄関先に3点並んでいます。合わせて是非是非ご覧下さい。

 羅漢絵巻物に人物の細密画、お勧めの個展です。
[PR]

by eitu | 2012-09-23 13:01 | 門馬・ANNEX
2012年 06月 13日

⇒個展) 「梅田マサノリ 『記憶を探す通路』」 門馬 6月1日(金)~6月13日(水)

f0142432_23571772.jpg
○ 梅田マサノリ 

  「記憶を探す通路
 

       記憶をコーテティングする今。 


 
 会場:ギャラリー・門馬 ANNEX 
     中央区旭ヶ丘2丁目3-38
     (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2012年6月1日(金)~6月13日(水)
     (会期中無休)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーー(6.31)

 帯広在住の某女史と某ギャラリーでばったり、それで幸いにも梅田マサノリさんの個展を知りました。
 早速、ギャラリー門馬へ直行です。

 オープン初日ではないですか。
 白い会場に、病気を思わせるような展示です。それは梅田さんにとっては記憶の確認でしょう。このシリーズはひとまず最後とのことです。記憶からの離陸という意味があるかもしれません。

 近々、本編で報告したいと思っています。
[PR]

by eitu | 2012-06-13 23:46 | 門馬・ANNEX