カテゴリ:札信ギャラリー( 10 )


2011年 03月 05日

⇒2人展)「照井美枝子・町田睦子 『コラボ2人展』 2011油彩画・陶・書」・札信 2月28日(月)~3月5日(土)

f0142432_1923790.jpg
○ 照井美枝子・町田睦子 

    コラボ2人展

      
  2011 油彩画・陶・書
   


 会場:プラザかけはし(札信ギャラリー)
      中央区南2条西3丁目
       札幌信用金庫本店西口
       ・営業プラザ「かけはし店」地下1F
      (駅前通り東側)
     電話(011)241-2141

 会期:2011年2月28日(月)~3月5日(土)
 時間:10:00~18:00
     (最終日は、~16:00まで。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(2.12)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。

 お互いが油彩画を、そして照井美枝子さんは「書」、町田睦子さんは「陶」も出品です。
 そして、照井さんは動きと激しさ、町田さんは静かさと優しさ、そんな様子がDMから伝わります。
 
[PR]

by eitu | 2011-03-05 18:52 | 札信ギャラリー
2009年 09月 26日

⇒個展) 札信 「川上直樹・展  2009」 9月24日(木)~9月26日(土)

f0142432_11105751.jpg
○ 川上直樹・展  2009

 会場:プラザかけはし(札信ギャラリー)
    中央区南2条西3丁目
     札幌信用金庫本店西口
     営業プラザ「かけはし店」地下1F
     (駅前通り東側)
     電話(011)241-2141

 会期:2009年9月24日(木)~9月26日(土)
 時間:10:00~17:00
     (最終日は、~16:00まで。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(9・5)

 案内状を頂ました。ありがとうございます。

 DMをいただく前に、某ギャラリーでご本人とばったり。しばし立ち話。仕事と絵画制作のためか、やや細くなっていたのがきがかりでした。その為か、言葉も力がみなぎると言うよりも、淡々として溜め込んでいる風情でした。

 川上直樹さんは道展を大きなけじめとして制作されています。この個展が終わると、ほどなくその公募展の出品です。その出品前に個展をされて出品作をじっくり見る。客観的に観察しきって最後の仕上げをされるようです。その時の鑑賞者との語らいが、作家の情念をさらに高めることになるのでしょう。気付きもあるかもしれません。

 今展は特にタイトルを付けてはいません。「風景」あるいは「静物」が中心でしょう。静謐なたたずまいに「川上らしさ」を模索されています。個人的には、作家の意思に反して、ユーモラスな面が顔を出すのも楽しんでいます。そのユーモラスさはヒューマニティーに根ざしているようです。

 会期は3日間だけです。おそらく作家は在廊です。大いに語らって下さい。
[PR]

by eitu | 2009-09-26 11:08 | 札信ギャラリー
2009年 07月 25日

⇒3人展) 札信 「第10回 プチノール展」 7月21日(火)~7月25日(土)

f0142432_9351733.jpg
○ 第10回 プチノール

 会場:プラザかけはし(札信ギャラリー)
    中央区南2条西3丁目
     札幌信用金庫本店西口
      営業プラザ「かけはし店」地下1F
      (駅前通り東側)
     電話(011)241-2141

 会期:2009年7月21日(火)~7月25日(土)
 時間:10:00~18:00
     (初日は、11:00~。最終日は、~16:30まで。)

 【参加作家】
 ■ 黒田博子・ 日本画 銅版画
 ■ 鶴江和子・ 絵本 原画 「きたがみえた みなみがみえた」
 ■ 久保田美智子・ 油彩

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(6・26)

 案内状を頂ました。ありがとうございます。

 資料館の開催以来見ています。見始めて何回になるのでしょうか?
 特に黒田博子さんはメゾチントということで、その技法の大判版画は見る機会が少ないので楽しみにしています。最近は全国を対象にした公募展などに入賞していて、発表の意識が高くなっていて好ましいです。

 お仲間3人展ですが、それぞれの発表スタンスがかなり違っている、お互いの刺激になっているのでしょう。
[PR]

by eitu | 2009-07-25 09:31 | 札信ギャラリー
2009年 06月 27日

⇒個展) 札信 「前川康子 陶と蔓(つる)展」 6月23日(火)~6月27日(土)

f0142432_1452672.jpg

○ 前川康子 陶と蔓(つる)展

 会場:プラザかけはし(札信ギャラリー)
    中央区南2条西3丁目
     札幌信用金庫本店西口
     営業プラザ「かけはし店」地下1F
     (駅前通り東側)
     電話(011)241-2141

 会期:2009年6月23日(火)~6月27日(土)
 時間:10:00~17:00
     (最終日は、~15:00まで。)

※ テーブル・コーディネイト:森美千代

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(6・3・木)

 個展会場のテーブル・コーディネイトをされる森美千代さんから案内状を頂きました。有難うございます。


 あけびづるを中心にした野づると陶作品を組み合わせての展示です。
 手びねりによる手作り感、作者のあたたかみやぬくもりが伝えれたらとあります。

 ところでDMです。変というか不思議な写真です。
 ハンバーガーのように野菜を薄パンのような陶で挟み、上にはホワイト・アスパラでしょうか?これが、リボンでくるんだ指先に見えて、下の七宝焼きブローチのようなものがあわびに見えて、そのあわびとたばねた指先が重なってしまいます。
 友情出演で森美千代さんはテーブル・コーディネイトをされるのですが、彼女は写真も撮ります。このDMも彼女の手がけたものかもしれません。
 手のぬくもりを伝える紹介写真を超えた、大胆なクローズアップ作品写真です。
 もしかしたら、陶と野づるの作品も温かみだけでなくて、遊び心漂う作品かもしれません。
[PR]

by eitu | 2009-06-27 13:59 | 札信ギャラリー
2009年 06月 06日

⇒グループ展) 札信 「北のタンポポ・絵画展(久守浩司・教室展)」 6月1日(月)~6月6日(土)

f0142432_8382615.jpg
○ 北のタンポポ・絵画展
   (久守浩司・教室展)


 会場:プラザかけはし(札信ギャラリー)
    中央区南2条西3丁目札幌信用金庫本店西口
     営業プラザ「かけはし店」地下1F
     (駅前通り東側)
     電話(011)241-2141
 会期:2009年6月1日(月)~6月6日(土)
 時間:10:00~18:00
     (初日は13:00~、最終日は~17:00まで。)

 【出品作家】
 入谷幸重 北田静枝 越野清 高橋喜江 本宮順子 柿木裕 黒田千秋 高橋悦子 高畠幹子 米田陽子 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(5・26・火)

 本宮順子さんから案内状を頂きました。有難うございます。

 久守教室は、かなり大掛かりな合同教室展を毎年市民ギャラリーで開いています。その中での一教室の仲間による教室展でしょうか。
 先日その教室展を見てきたばかりです。風景画を中心にした実直な絵、という印象でした。風景、静物、人物などの画題で、オーソドックスな絵が並ぶのでしょう。普段の絵を描く楽しみが反映されていることでしょう。

 本宮順子さんを中心に観にいきたいと思います。


~~~~~~~~~~~~~

 記録として本宮順子・作品を載せておきます。


f0142432_23134075.jpg
f0142432_23141951.jpg
     ↑:左から、「長い階段」、「古材の海辺」。


 今回は茶色と石や木材の並び方に目を向けています。時の流れも画題に込められているのでしょう。いずれも小品。
 「古材の海辺」は先日の久守教室展の時の作品に発展したのでしょう。
 もう一つも、より大きな作品に発展するかもしれない。 (6・5  6・6・土 記)
[PR]

by eitu | 2009-06-06 08:30 | 札信ギャラリー
2008年 11月 15日

⇒グループ展) 札信 「第5回 一期一絵・水彩画展」  11月10日(月)~11月15日(土)

f0142432_11171735.jpg○ 第5回 一期一絵・水彩画展

 会場:プラザかけはし(さっしん・札信ギャラリー)
     中央区南2条西3丁目札幌信用金庫本店西口
      営業プラザ「かけはし店」地下1F
     (駅前通り西向き)
     電話(011)241-2141
 会期:2008年11月10日(月)~11月15日(土)
 時間:10:00~18:00
     (初日は11:00~、最終日は~17:00まで。)

 【出品作家】
 飯島輝 今井広武 川原峰夫 佐藤孝 富沢修 松田俊司 村松鞠子 吉田裕美 山本實

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(10・27)

 村松鞠子さんから案内状を頂きました。有難うございます。

 「クリスチャンセンターで、木曜日の夜に、国松しゅうめい先生に指導を受けている水彩画に魅せられた仲間展です。・・・」  (DMより。)


 葉書には「栄通記」掲載のお礼の言葉も添えてあります。こちらこそ語らせて頂いてありがたいです。
 もう一年になるのですね。
[PR]

by eitu | 2008-11-15 11:15 | 札信ギャラリー
2008年 09月 06日

⇒個展) 札信ギャラリー 「川上直樹・展」 9月1日(月)~9月6日(土)

f0142432_14212057.jpg○ 川上直樹・展

 会場:プラザかけはし(札信ギャラリー)
     中央区南2条西3丁目札幌信用金庫本店西口・営業プラザ「かけはし店」地下1F
     (駅前通り西向き)
     電話(011)241-2141
 会期:2008年9月1日(月)~9月6日(土)
 時間:10:00~18:00(初日は13:00~、最終日は~17:00まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー(8・20)

 案内状を頂きました。有難うございます。
 (DM作品は、「柘榴(ざくろ)と燈明」・65.1×53.0cm 15F。)


 DM作品は今ではあまり見慣れない「透明」が高みにあり怪しげな光と煙を発し、赤い「柘榴」が暗いテーブルと溶け入りそうで、「コーヒーセット」が焼き出されたばかりの骨のような白さで浮かび上がっています。
 それらは不等辺三角形をなし、茶色いテーブルと照らされた壁の背景を借りて、奥域の距離感を違えています。リズムと緊張感・・・。
 写真で細かく語るのは勘違いのもとです。訪問を楽しみにしましょう。

 川上さんは道展に出品すべく励んでいる時期だと思います。公募展は公募展、個展は個展と精力的な発表です。

 作家は月・火・金・土と在廊です。皆さん、絵のことをいろいろと尋ねてみては。親切に熱を込めて語ってくれると思います。
[PR]

by eitu | 2008-09-06 14:21 | 札信ギャラリー
2008年 07月 26日

⇒3人展) 札信ギャラリー 「第9回 プチノール展」  7月22日(火)~7月26日(土)

○ 第9回 プチノール展  -油彩・デッサン・版画 ほかー
     (久保田道子 黒田博子 鶴江和子・3人展)
    

 会場:プラザかけはし(札信ギャラリー)
     中央区南2条西3丁目札幌信用金庫本店西口 営業プラザ「かけはし店」地下1F
     (駅前通り西向き)
     電話(011)241-2141
 会期:2008年7月22日(火)~7月26日(土)
 時間:10:00~18:00(初日は11:00~、最終日は~16:30まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

f0142432_2004439.jpg 案内状を頂きました。有難うございます。


 資料館の展覧会以来、見させていただいています。
 主に黒田博子さんを見ています。
 彼女は中野さんから日本画を学び、メゾチントによる版画、写真などいろいろなことを楽しく軽くこなしています。版画は道展と記憶していますが、入選もしていて目を楽しませてくれます。

 「どうだ!」という展覧会ではありませんが、気楽に覗いて下さい。
[PR]

by eitu | 2008-07-26 19:48 | 札信ギャラリー
2008年 07月 12日

⇒2人展) 札信ギャラリー 「入谷幸重・本宮順子 二人展」・油彩  7月7日(月)~7月12日(土)

f0142432_15354821.jpg○ 入谷幸重・本宮順子 二人展

 会場:札信ギャラリー
     中央区南2条西3丁目札幌信用金庫本店西口 営業プラザ「かけはし店」地下1F・(駅前通り西向き)
     電話(241)2121
 会期:2008年7月7日(月)~7月12日(土)
 時間:10:00~18:00(初日は12:00~、最終日は~17:00まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 案内状を頂きました。有難うございます。

 「久守教室で学んでいる友人同士の2人展です。・・・。」 (DMより)
 (DM作品は上が入谷幸重 「初夏の道庁」・油彩 F12、下が本宮順子 「室内風景」・水彩 F6。)


 今年3月にユリイカで個展(⇒こちら)をされた本宮順子さんの2人展です。「栄通記」の表紙の魚の絵の作家です。油彩、水彩、淡彩と表現の幅を広げて、精力的に発表されています。力強い絵画と理解しています。
 入谷幸重さんは詳しくは知りません。DMを見る限りでは、しっかりした写実表現ですね。色も沢山使う人でしょうか?

 7月は本当に初夏です。さっしんギャラリーで暑く熱く絵を見ることにしましょう。
[PR]

by eitu | 2008-07-12 15:31 | 札信ギャラリー
2008年 06月 28日

⇒個展) 札信ギャラリー 「森井聖子・油彩画展」・油彩  6月23日(月)~6月28日(土)

f0142432_20461817.jpg○ 森井聖子・油彩画展
    -昔の作品&「春物語」-

 会場:札信ギャラリー
     中央区南2条西3丁目札幌信用金庫本店西口 営業プラザ「かけはし店」地下1F・(駅前通り西向き)
     電話(241)2121
 会期:2008年6月23日(月)~6月28日(土)
 時間:10:00~18:00(最終日は、~17:00まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 案内状を頂きました。有難うございます。


 以下、DMよりー

 油絵を描き始めてから40年経ちました。
 未発表を含む初期の作品と、昨春の作品を同時発表することで、区切りをつけ、再出発の時にしたいと思います。・・・
[PR]

by eitu | 2008-06-28 20:38 | 札信ギャラリー