カテゴリ:倫土(ロンド)( 5 )


2013年 10月 12日

⇒再開展)「RESTAR EXHIBITION LONDO」 倫土 10月10日(木)~10月12日(土)

f0142432_1251963.jpg



RESTAR 
EXHIBITION
  

  LONDO
   



 会場:工房 倫土(ろんど)
     西区山の手3条12丁目3-56
      (北一条宮の沢通りのバス停・「4条11丁目」から
       山側に歩いてすぐ。)
    電話(011)795-6945

 会期:2013年10月10日(木)~10月12日(土)
 時間:10:00~17:00
    (最終日は、~15:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーー(10.10)

 案内をいただきました。ありがとうございます。


 この期間に行かれないので、先日行ってきました。
 「何が再開なの?」
 「えっ、知らなかったの?」
  ・・・

 関係者の間では有名な出来事だったようです。おかげでギャラリー倫土は実質的に閉館。そして、工房倫土として再開です。

 「塞翁が馬」です。「木田金二郎精神」です。すっきりした気分で再開しましょう!!
[PR]

by eitu | 2013-10-12 01:15 | 倫土(ロンド)
2010年 09月 15日

⇒個展) 倫土 「菊池絹枝・白磁展 Moko Moko」 9月6日(月)~9月15日(水)

f0142432_13163299.jpg
○ 菊池絹枝・白磁展 

   Moko Moko
  


 会場:ギャラリー倫土(ろんど)
    西区山の手3条12丁目3-56
     (北一条宮の沢通りのバス停・「4条11丁目」から
     山側に歩いてすぐ。)
    電話(011)611-2031
       (10:00~17:00)

 会期:20010年9月6日(月)~9月15日(水)
 時間:10:00~17:00
    (最終日は、~15:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーー(8.17)

 菊池絹枝さんは当館のオーナーで、白磁による工芸作家です。

 今展では器の類ばかりではなく、焼き物によるインスタレーション展示になるかもしれません。気分は「もこもこ」です。焼き物の白さや形、部屋全体が「もこもこ」になるかもしれません。
 そんな雰囲気のするDMです。
[PR]

by eitu | 2010-09-15 13:11 | 倫土(ロンド)
2009年 06月 07日

⇒個展) 倫土 「倫土、春の展示会  菊池絹枝・白磁展 -LIFE-」 6月1日(月)~6月7日(日)

○ 倫土(ロンド)春の展示会(LONDO SPRING EXHIBITION)
f0142432_1735470.jpg

   菊池絹枝・白磁展
     -LIFE-
  

 会場:ギャラリー倫土(ろんど)
    西区山の手3条12丁目3-56
   (北一条宮の沢通りのバス停・4条11丁目から山側に歩いてすぐ。)
    電話(011)611-2031
       (10:00~17:00)
 会期:2009年6月1日(月)~6月7日(日)
 時間:10:00~17:00
    (最終日は、~15:00まで)

 ◎ 若松由起枝ダンスパフォーマンス
     6月6日(土)
      開場・17:30~ 
      開演:夕日を待ちつつその日のみBarろんどをopen。     
      クローズ:~20:30
      料金:1500円
              
ーーーーーーーーーーーーーーー(5・27・水)

 案内状を頂きました。有難うございます。

 以前、白い壺を中心にした個展を門馬ANNEXで見たことがあります。チョッと大きめなボリューム感が作品と会場の白さとマッチしていて、大らかな気分になりました。大人の味わいです。
 今展のDM、金平糖型の春の蟲ですね。ライフ・・・軽い感じです。本当はどうなのでしょう?

 展示会場は屋内ですが、倫土の屋外も趣があります。
 6月6日には若松由起枝さんの舞踊が予定されています。外も利用するのでしょうか?そこは野草や木立に覆われていて緑が一杯です。沢形の崖になっていて立体感があります。
 もしかしたら、屋外にも菊池作品が適当に置かれていているかもしれない。
 黄昏時、春の日は長い。光と白と緑、だんだん迫る灰色の世界に熟女の乱舞・・・。
[PR]

by eitu | 2009-06-07 17:16 | 倫土(ロンド)
2009年 06月 06日

○ダンス) 倫土 「若松由起枝ダンスパフォーマンス」  6月6日(土) 開場・17:30~ 料金1500円

f0142432_15332489.jpg




若松由起枝ダンスパフォーマンス

 【日時】   6月6日(土)
          開場・17:30~ 
          開演:夕日を待ちつつその日のみBarろんどをopen。  
           バー・クローズ:~20:30       

 【料金】    料金1500円(ワンドリンク付き)


 【会場・他】 ・以下の展覧会中のイベントとして開催
         ・会場も同じ
             

○ 倫土(ロンド)春の展示会(LONDO SPRING EXHIBITION)
     「菊池絹枝・白磁展 -LIFE-」  

 会場:ギャラリー倫土(ろんど)
    西区山の手3条12丁目3-56
   (北一条宮の沢通りのバス停・4条11丁目から山側に歩いてすぐ。)
    電話(011)611-2031
       (10:00~17:00)
 会期:2009年6月1日(月)~6月7日(日)
 時間:10:00~17:00
    (最終日は、~15:00まで)
 
ーーーーーーーーーーーーーーー(6・3・水)

 案内状を頂ました。ありがとうございます。

 関節人形のような動きで、音楽と体のみで勝負の若松ダンスです。どこか狂気を秘めた凄みは圧巻です。
 会場は緑豊かな斜面を有しています。ベランダや屋外を利用して、菊池白磁と戯れながらの演技になるのでしょう。

 厳密な開演時間や終了時間は分かりません。その辺はダンスパフォーマンスを楽しむと思って、ゆったりと構えて下さい。
[PR]

by eitu | 2009-06-06 15:14 | 倫土(ロンド)
2008年 06月 01日

⇒企画・2人展)倫土 「倫土、春の展示会 船山奈月&菊池絹枝」 5月27日(火)~6月1日(日) 

f0142432_13405439.jpg○ 倫土(ロンド)春の展示会(LONDO SPRING EXHIBITION)
    船山奈月(木工)・・はぐくむ器
    菊池絹枝(白磁)・・光と風を感じる器    

 会場:ギャラリー倫土(ろんど)
    西区山の手3条12丁目3-56・(北一条宮の沢通りのバス停・4条11丁目から山側に歩いてすぐ。)
    電話(011)611-2031
 会期:2008年5月27日(火)~6月1日(日)
 時間:10:00~18:00(最終日~15:00)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 案内状を頂きました。有難うございます。

 菊池絹枝さんは、ギャラリー倫土(ロンド)のオーナーです。陶芸家です。この場所で教室も開いています。
 会場は1階と2階とあり、今回1階では花鉢と草花の販売をしているとのことです。
 2階がメイン会場になるのでしょう。和風仕立てで、壁は草色がかった黄色といった感じ、光取りの窓も開放的でしぶくて落ち着いた空間です。一句詠いたくなります。良い機会ですから、「栄通記」に紹介したいと思います。
 場所は幹線道路から近く、期間中は適当に案内標識が置かれていると思います。

 お二人の繫がりは何なのでしょうか?門馬繫がりかもしれません。栄通記の参考サイトを載せておきます。
 船山さんは門馬での2人展以来です。どう成長されたか楽しみです。

※ 270) 門馬 「二人展(船山奈月・沼田彩子)」 7月23日~8月1日まで

f0142432_1652965.jpg
[PR]

by eitu | 2008-06-01 13:26 | 倫土(ロンド)