栄通の案内版

eitu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:○舞踏・芝居( 6 )


2012年 09月 29日

○舞踏)「花童子(知北梨沙×偶玉ザム仔) 『リボン・リボン』」チャンダマ 9月29日(土) 2000円 開演19:30~

f0142432_1846526.jpg
舞踏 

花童子・知北梨沙×偶玉ザム仔 

    リボン・リボン


 【会場】 スパイスダイニング・チャンダマ 
        中央区北3西7 緑苑ビル1F
        (札幌駅から徒歩10分)

 【予約】 電話(011)577-9487

 【日時】 2012年9月29日(土) 
        ディナー・タイム 18:00~
        開演        19:30~
 
 【料金】  花童子ディナー・セット 3,0002000円 

ーーーーーーーーーー(9.21)

 案内を頂きました。ありがとうございます。

 DMの写真、娘二人がこちらの世界とあちらの世界をさ迷っている感じです。
 「ここは何処?私は誰?君は何もの?どこち道はあるの?」
[PR]

by eitu | 2012-09-29 18:44 | ○舞踏・芝居
2012年 06月 23日

○公演)「『夢の方舟』 (原作・夏目漱石 木村功 他)」コンカリーニョ 6月23日(土) 13:00,19:00~ 当日3000円

f0142432_15482261.jpg
○ DANCE ACT 

   夢の方舟 

     ~漱石・夢十夜より~ 


 原作 : 夏目漱石

 構成演出 : 木村功

 友情協力 :谷崎尚之


 【美術】 長谷川雅志 (布インスタレーション作家)
 
 【証明】 高橋正和

 【舞台】 福田恭一

 【音響】 坂本真一

 【スタッフ】 坂本由希子 阿部一恵


 【出演】 飯間百花 木村功
       若松由紀枝
(ゲスト)


 【会場】 生活支援型文化施設 コンカリーニョ ザ・タワープレイス1F 
        西区八軒1条西1丁目2-10
         電話(011)615-4859

 【日時】 2012年6月23日(土) 
         ① 開演・13:00~ ②開演19:00
 
           ※ 合計2回の公演 
 
 【料金】 3,000円 (前売り 2,500円)

 【チケット取扱】 教文、道新、大丸の各プレイガイド  

 【問合せ】

※ (パンフを拡大して確認してください。)

ーーーーーーーーーー(4・3)

 ゲスト出演の若松由紀枝さんから案内を頂きました。ありがとうございます。 


  「漱石の奇妙な夢をモダンダンスと独り芝居で舞台化。語り 動き 響く」
  
 ダンサー二人と一人の芝居人のコラボです。特に若松さんはゲスト・ダンサーです。どう絡むのでしょう?遠慮しては仕方がないし、挑発するのか、黒子的に振る舞うのか、気になるところです。
[PR]

by eitu | 2012-06-23 15:24 | ○舞踏・芝居
2011年 01月 16日

○芝居) かでる2・7 「平成22年度 北海道舞台塾公演 『ぐるぐる、しない』」 1月14日(金)~1月16日(日)

f0142432_23163798.jpg

○ 平成22年度 北海道舞台塾公演 

    ぐるぐる、しない  


 【脚本】 納谷真大 

 【演出】 同 

 【出演】 武田晋 他多数(チラシ参照)

 【会場】 ◎札幌会場 かでる2・7 
         札幌市北区北2西7
         電話

f0142432_23175544.jpg 【日時】 2011年1月14日(金) 19:00~
            1月15日(土) 19:00~ 
            1月16日(日) 15:00~
       
 
 【料金】 一般・当日 2500円(前売り2000円)
      高中学生以下・無料(要整理券)

 【チケット取扱】 4プラPG 大丸PG 教文PG 他  

 【問合せ】 チケット 070-5605ー1347(Bee Hive)
        劇団  080-3236-6365(シロタニ)

 【主催】      北海道舞台塾実行委員

※ (詳細はパンフを拡大して確認して下さい。)

ーーーーーーーーーー(1.23)

 もう終了した公演です
 パンフが気に入りました。記録の為の掲載です。
[PR]

by eitu | 2011-01-16 23:01 | ○舞踏・芝居
2010年 08月 01日

○芝居)メディアMIXホール 「劇団深想逢虚(ウタタネ) 『La・pucelle 』」 7月30日(金)~8月1日(日)

f0142432_10323190.jpg


○ 10周年記念公演第1弾
   劇団 深想逢虚(ウタタネ)
     「La・pucelle 
      ラ・ピュセル」


 【脚本】 

 【演出】 

f0142432_10331214.jpg 【演技演出】 

 【出演】 (チキタリサ他多数、チラシ参照)

 【会場】 メディアMIXホール
        札幌市白石区菊水1条3丁目1-5
         (東西線地下鉄「菊水」、徒歩7分)
         電話

 【日時】 2010年7月30日(金) 19:30~
            7月31日(土) 14:00~  19:00~ 
            8月1日(日)  12:30~  17:00~
        ※ 合計5回の公演、開場は30分前
 
f0142432_10334292.jpg 【料金】 一般・当日 2300円(前売り2000円)
      中学生以下・800円(事前予約必要)

 【チケット取扱】 4プラPG 大丸PG  

 【問合せ】 チケット 070-5605ー1347(Bee Hive)
        劇団  080-3236-6365(シロタニ)

 【主催】      当劇団
f0142432_1034145.jpg 【プロデュース】 Bee Hive
 【デザイン】    shizuku

ーーーーーーーーーー(4・3)

 「ヒトリヨガリノ サンニンテン」のチキタリサさんから、案内状を頂きました。ありがとうございます。

  「子供から大人へと移り行く少年を中心に、幻想と現実感をジャンヌ・ダルクの史実に絡めて繰り広げられる、切なくも愛しき青春思索活動」とあります。


 さて、チキタリサさんの現況です。
 超ゲンキとのことで、帯広旅行です。もちろん舞踏写真撮影のためです。その発表は来年の2月です。おそらく、アート・スペース201で開かれるのでしょう。
 そして、今回の舞台公演出演ですが、本人は「ぽわ~~ん」と出演とのことです。「ぽわ~~ん」と。
 舞台よりも舞踏に集中していきたいとのことです。
[PR]

by eitu | 2010-08-01 10:08 | ○舞踏・芝居
2010年 05月 01日

○芝居) コンカリーニョ 「某プロジェクト発表公演 『したい女、したくない男』」 4月30日(金)・5月1日(土)


○ <劇をつくるということ>プロジェクト発表公演
     『したい女、したくない男

f0142432_20214796.jpg
 【脚本】 町田誠也

 【演出】 イナダ

 【演技演出】 納谷真大

 【出演】 チキタリサ、他11名

 【会場】 生活支援型文化施設 コンカリーニョ
        西区八軒1条西1丁目2-10
         電話(011)615-4859

 【日時】 2010年4月30日(金) 19:30~
             5月1日(土) 13:30~  17:30~ 
        ※ 合計3回の公演、開場は30分前
 
 【料金】 一般・1,500円 中高校生・500円

 【チケット取扱】 4プラPG 大丸PG ローソンチケット(Lコード 12070) 

 【問合せ】

ーーーーーーーーーー(4・3)

 「ヒトリヨガリノサンニンテン」のチキタリサさんから、案内状を頂きました。ありがとうございます。

 チキタリサさんが踊りをするとは展覧会でしりました。ですが、まだ見たことがない。どんな踊りかと想像している内に「芝居」の案内です。開場は、かの有名なコンカリーニョです。名前ばかり知ってはいますが、行ったことがない。だから、芝居内容の想像も付きません。ないない尽くしの案内になりました。
 それでも気になる、チキタリサさんのお芝居です。

 ところで、タイトルの「したい、したくない」とは何のことでしょう?女性陣は白い衣装です。全ての演技者が花束を持っています。「結婚がしたい女、したくない男」という意味でしょうか?どこかしらコミカルな雰囲気も感じます。結婚話を縦糸にした男女の愛と笑いの物語でしょうか?
[PR]

by eitu | 2010-05-01 19:59 | ○舞踏・芝居
2007年 11月 03日

○舞踏)ジッピー・ホール 「踏音(TONE)・若松由起枝、他」 11月3日(土)

f0142432_1295713.jpg○ 「踏音(TONE)
    ~舞踏と音のコラボレーション~

 出演:若松由起枝(創作舞踏家)
 音:ナーダ・コラボレーション
   中川デン(タブラ)
   小松崎健(ハンマーダルシマー)

 会場:ZIPPYHALL
    東区北16東1西沢ビル2F
    (旧石狩街道沿い、東警察署向かい)
    電話(011)721-3049
 会期:2007年11月3日(土)
 開場:18:30
 開演:19:00~
 料金:2000円(前売り・予約)、2500円(当日)
 問合せ:中川、携帯・090-9089ー9498


 10月6日にタピオ「Octob1」・クロージングにて若松由起枝の舞踏を見た。

 長谷川雅志が模様を入れた化繊生地を舞台装置にして舞っていた。動きを溜め込んで、緊張感の張り詰めた演技であった。
 鈴が聞こえる、斜めに垂れ下げられたカーテンをこちら、あちらとゆっくり踏み歩む、あの世・この世を足と手と体で行き来し、時折当たる照明で、顔が輝く、晒し首のように目に飛び込んでくる。わずかの時間であった、地元密着型の演劇空間だった。
 
 その後手渡されたのがこのパンフレットだ。

f0142432_12325636.jpg

[PR]

by eitu | 2007-11-03 11:07 | ○舞踏・芝居