<   2007年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 30日

⇒個展)いろへや 「田中康晃・展」・インスタレーション 9月27日(木)~9月30日(日)

f0142432_21114812.jpg○ 田中康晃・展
    『小宇宙』 vol 01

 会場:いろへや
    中央区南11西13
     東南角地の2階建てアパート風の建物が「プラハ2+ディープ・さっぽっろ」で、その2階にある小さなレンタル・スペース。
 会期:2007年9月27日(木)~9月30日(日)
 時間:13:00~21:00

 いろへやの展覧会を紹介しようと思ったら、オーナー遠藤さんから案内メールを頂きました。田中君のことは良く知らないので、メールを再掲します。

 「田中くんは、道都大4年生です。雪の紙を使った作品(紙のテントなど)を作り続けています。今回も連作で雪の紙を使ったインスタレーションを展示します。期間中は田中くんはずっと居ます。

※「いろへや」コミュニティーのDM写真に雪の紙の説明がありますが、実際に手にとってみないとわからないかと思います。」


 上に写真掲載したDMの説明文

「真冬、紙の上に雪を積もらせ
雪をマスキング代わりにする。
その上にラッカースプレーを噴出すると
裏面(写真)のような模様になる。」


 若い人が若い場所を提供し、若い人が自己表現をしていく。日々衰えを自覚する中年の僕が見に行く。「場ー作品ー目」、いろんな組み合わせの三角関係を楽もう。
[PR]

by eitu | 2007-09-30 20:46 |  (いろへや・シカク)
2007年 09月 30日

⇒個展)深川二会場 「高橋靖子・展」 ~9月30日(日)

f0142432_20462841.jpg○高橋靖子・展

 会場:アートホール東洲館
    深川市経済センター2階・JR深川駅を降りて直ぐの左側のビル
    電話(0164)26-0026
 会期:2007年9月17日~9月30日(日)
 時間:10:00~18:00(最終日16:00)
 休み:18日(火)、25日(火)


 会場:うながめーゆ美術館
     深川市9条17番44番・西向き
     電話(0164)22-3597
 会期:2007年9月16日(火)~9月30日(日)
 時間:10:30~17:30
 休み:月曜・金曜日

 既に坂本さんが「Ryoさんのいーとあーと」で作品紹介をしています。東洲館は全道展会員の渡辺貞夫さんが館長の市立美術館、うながめーゆは婦人でもあり全道展会友・渡辺通子さんの私設美術館です。前者は会場も広く大作中心、後者は独特のムードをもった小品中心です。

 遠いところですが、北の方に行く機会のある方は立ち寄ってはいかがでしょうか。私としては、うながめーゆには今年は一度も顔を出していないので立ち寄りたいんですが・・・・とても行きたいのですが・・・・悩ましい月末です。
 
[PR]

by eitu | 2007-09-30 20:07 | [深川・旭川]
2007年 09月 30日

⇒個展)テンポラリー 「中嶋幸治・展」・インスタレーション 9月25日(火)~9月30 日(日)

f0142432_174323.jpg○ 中嶋幸治・展
     インスタレーション・Dam of wind、for the return

 会場:テンポラリー スペース
     北16西5 北大斜め通り・西向き 隣はテーラー岩澤
     電話(011)737-5503
 会期:2007年9月25日(火)~9月30 日(日)
 時間:11:00~19:00

 最近のテンポラリーは面白い、老若男女、ジャンルを問わず。オーナー中森氏の豪腕ぶりに表現者達が馳せ参じる、人が人を呼んで巻き込んでいるようです。この案内板は少しは作家を知っているのが紹介の前提なのだが、テンポラリーの個展、イベントはそういうことに拘らないで紹介したくなります。時計台が額縁作品の場として見たくなるのと同じです。経営は依然として苦しいことでしょう。おそらく楽になることは無いでしょう。僕は見に行くことによって、書くことによってここと関りエールを送ろう。

 今回の個展、DMの写真を見る限りでは若くて才長けた感じがします。文章には静穏という言葉があります。

 27日・28日は夕方から、他の日は正午過ぎから「種のように眠る」というパフォーマンスがあります。
[PR]

by eitu | 2007-09-30 17:03 | テンポラリー
2007年 09月 30日

⇒個展)アイボリー 「中居栄幸・展」 9月25日(火)~9月30 日(日)

f0142432_1663157.jpg○ 中居栄幸・展
    ーこぼれ落ちた言葉(のかけら)

 会場:ほくせんギャラリー ivory(アイボリー)
    南2西2 NC・HOKUSENブロックビル4F・北向き
 会期:2007年9月25日(火)~9月30 日(日)
 時間:11:00~20:00 (最終日?:00まで)
 休み:月曜日が定休


 中居君から案内状を頂きました。私信に「・・・・新しい作品は少ないですが、よろしければご観覧下さい。」とあります。大通美術館の個展のアレンジになるのでしょう。

 DMに書かれている文章を一部紹介しましょう。

一致する、一つに成る、そういう動き
みんなで判り合う、共有し合う、そういう動き
者、感情、思い、概念、何処か、芸術とは会話で
共有し、互いが認識する意外な物を造り出す。
鑑賞者が絡む事によって、自分と異なる物、
人と、概念と絡む事によって自分の思考に深みを与える。
だから、自分の感情を抑えて他人の意見を聞く事により
子供は大人成り、調和を生む。
・・・・・・

参考サイト⇒栄通記○179) 大通美術館「中居栄幸個展」・インスタレーション ~5月13日(日)まで
[PR]

by eitu | 2007-09-30 15:53 | 北専・アイボリー
2007年 09月 30日

⇒個展)ギャラリー ニュー・スター 「出口しづか・個展」 9月20 日(木)~9月30日(日)

f0142432_1441047.jpg○ 出口しづか・個展
  出入口

 会場:ギャラリー ニュー・スター
     中央区南3西7・美容室kamiya隣、南向き
 期間:2007年9月20 日(木)~9月30日(日)
 休み:火曜日定休
 時間:11:00~22:00(日曜日は17:00まで)

 DMを見る限りでは、若い女性の線描画のようです。タイトルは「出入口」、まさしく、この会場の特徴をずばり言い切った感じです。薄暗い壁に囲まれたポップな絵をイメージします。

 もう始まっています。今度の日曜までです。


f0142432_1491779.jpg

[PR]

by eitu | 2007-09-30 13:55 | ニュー・スター
2007年 09月 23日

⇒グループ展) 市民ギャラリー 「第8回 北の墨人選抜展」・書 9月19日(水)~9月23日(日) 

f0142432_19285852.jpg○ 第8回 北の墨人選抜展

 会場:札幌市民ギャラリー 2階3階
     南2東6
     電話(011)271-5471
 会期:2007年9月19日(水)~9月23日(日)
 時間:10:00~18:00(最終日16:00まで)

 樋口雅山房さんから案内状を頂きました。
 氏とはなぜだか家も近くて、親しみ以上にその書が存在しています。すっかり報告を怠ってしまいましたが、福岡幸一・アンモナイト版画展の初日に「福岡を囲んでのトーク・タイム」でお顔を見て以来ご無沙汰しています。その時は美術評論家・柴橋さんの司会で福岡さんの恩師・神田一明氏との高校時代の話に始まって、雅山房さんも交えて、3人の話の膨らまし方が絶妙で聞き応えのあるトークでした。雅山房さんは始めはおとなしかったのですが、だんだんと興奮してきて、「僕は東京に行って、自分のことを田舎者だと思い悩みもしたんだが、いろいろあって札幌に帰ってきて、彼(福岡さん)に会った時、その自分が彼のことを随分田舎者だと思ったね。そして、アンモナイトもそうなんだが土臭い、泥臭い男なんだよ。結局そこなんだよ、原点に返る、土に帰る、そこが福岡さんの魅力なんだよ・・・・」。雅山房さんは興奮すると声を絞り出して熱く語る。真剣になる。

 雅山房さんの個展ではありませんが、彼の作品を見ることが第一の目的で、その勢いで他の書を見て書の何たるかを勉強しています。

 樋口雅山房のH.P. 
[PR]

by eitu | 2007-09-23 19:03 | 市民ギャラリー
2007年 09月 23日

⇒個展)テンポラリー 「阿部守展」・インスタレーション 9月11日(火)~9月23日(日)

f0142432_1032292.jpg
○ 阿部守展

 会場:テンポラリー スペース
     北16西5 北大斜め通り・西向き 隣はテーラー岩澤
     電話(011)737-5503
 会期:2007年9月11日(火)~9月23日(日)
 時間:11:00~19:00

 おそらく、鉄の作品を組み合わせたインスタレーションになるのでしょう。

 昨年の今頃に同じ場所で個展をされました。阿部さんは九州の大学で教職の身分です。お話をすると九州の匂いがしないので、お生まれを伺ったところ、関東のご出身とのこと(1954年東京生まれ。)。背は普通なのですが、恰幅が良くて、話し方はジェントルマンといった感じです。優しく愛想も良くて親しみのもてる方です。眼鏡越しの細めた鋭い目つきは、美術を語る時には忘れることはありません。

 いろいろな処で発表されている方です。全国版という呼称は失礼な言い方かもしれませんが、僕のように札幌という一地域の美術しか触れぬ者にとっては嬉しいことです。他の世界を垣間見れるチャンスは大事にしたいです。

 DMはテンポラリー会場に用意されていたもの。通し番号が打っていて、僕のカードは「015」。全部で50枚。銅版画でオリジナル作品。作家の意気込みを感じます。

 参考サイト:昨年の個展の記事⇒20)テンポラリー 「阿部守展」 昨年の印象的なインスタレーション①
[PR]

by eitu | 2007-09-23 10:26 | テンポラリー
2007年 09月 20日

⇒個展)いろへや「藤谷康晴ライブ・ドローイング」 9月15日(土)~9月20日(木)

f0142432_035259.jpg○ 藤谷康晴ライブ・ドローイング
    ー黒くぬれ!ー

 会場:いろへや
    中央区南11西13(東南角地の2階建てアパート風の建物が「プラハ2+ディープ・さっぽっろ」で、その2階にある小さなレンタル・スペース。)
 会期:2007年9月15日(土)~9月20日(木)
 時間:11:00~19:00

15日(土)に11時から19時までライブを行い、二日目以降は展示になります。

 9月の藤谷ライブは「いろへや」です。
 僕はこのライブは見に行けません。何らかの方法でライブ模様を写真掲載したいと思っています。

 藤谷君が毎月毎月ライブをしていることに、驚く必要は無い。もし、若い物描きで驚く人がいるならば、彼に負けずに何かをすれば良い。鑑賞家で彼の行為に驚くならば、彼に負けずに見に行けば良い。ただそれだけのことだ。彼のパワーに驚くならば、彼に負けないくらいのパワーを出せば良い。驚く必要は無い。自己の内部のエネルギーの確認をすれば良い。ただそれだけだ。所詮、他人のしていることは見ている人にとってはそんなもんだ。そんなもんだが、僕は彼の行為に拘りたい。
[PR]

by eitu | 2007-09-20 00:49 |  (いろへや・シカク)
2007年 09月 18日

⇒個展)喫茶エスキス 「菅定個展」・油彩 8月23日(木)~9月18日(火)

f0142432_1512375.jpg○ 菅定(かん・さだむ)個展  「部屋の中ー百枚の絵ー」

 場所:カフェ エスキス
    北1西23-1-1 メゾンドブーケ円山1F・南東角地
    電話(011)615-2334
 期間:2007年8月23日(木)~9月18日(火)
 休み:水曜日・9月11日(火)は臨時休業
 時間:12:00~24:00 (日・祝日は、~21:00まで)

 「今回は、0号の油彩作品を100点展示します。「In The Room」と題しまして、自室で目についたものから想像を膨らませ、それぞれ作品の題材にしました。おいしいお茶や珈琲などを味わいながら、私の部屋にいる様な心持で楽しんで頂ければ幸いです」

 北見の菅さんの個展です。足型の抽象画を描いている作家です。今回は0号100枚の油彩。青壁にどんな色や形で攻めてくるのでしょう。小さいとはいえ、100枚とは頑張ったものです。エスキスは暫く行っていないので、なるべく行くようにします。
[PR]

by eitu | 2007-09-18 15:13 | (カフェ)エスキス
2007年 09月 18日

⇒個展)石狩市・ArtWarm 「佐藤久美子絵画展」 9月6日(木)~9月18日(火)

f0142432_14153236.jpg○ sichihuku・佐藤久美子絵画展

 会場:ArtWarm(アート・ウォーム)
    石狩市花畔1条1丁目56番地
    電話(0133)64-4664
 会期:2007年9月6日(木)~9月18日(火)
 休み:水曜日が定休日
 時間:11:00~18:00

 主催: NPO法人ArtWarm
 協賛:株式会社 富士メガネ

 会場のアート・ウォームは一度だけ行った記憶があるのですが・・・。確か、レンガ造りで、喫茶店があって、その奥の方の広い空間だったと思います。でも、会場が広すぎるような気がして、記憶違いかも知れません。ご本人のH.P.によると土曜日以外は在廊とのこと。その日も夕方には居られるみたいです。
[PR]

by eitu | 2007-09-18 13:59 | [石狩]