栄通の案内版

eitu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 71 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

⇒コンペ展)岩見沢90° 「『岩見沢アートホリディ』ロゴマークデザインコンペ展」6月8日(月)~6月30日(火)

f0142432_20205565.jpg

○ 「岩見沢アートホリディ」ロゴマークデザインコンペ・展

 会場:イワミザワキュウマル(iwamizawa・90°)
     岩見沢市3条西5丁目5-1
     (JR岩見沢駅より駅前通りの左側を徒歩5分。
      駅前通りに面した東南角地。)
     電話:(担当・遠藤)090-7645-0671 

 会期:2009年6月8日(月)~6月30日(火)
 休み:水曜日(定休日)
 時間:11:00~19:00
    (14日は、~17:30まで。
     25日以降は、10:00~)

 主催:岩見沢アートホリディ実行委員会
 協賛:(有)山石前野商店 ㈱宝水ワイナー

※ 同時開催 「古着物で作る夏の装い展」
   会場: 同館・1階
   会期: 6月25日(木)~6月30日(火)
   時間: 10:00~17:00

ーーーーーーーーーーーーーーーー(6・10)

f0142432_21411066.jpg 案内状を頂ました。ありがとうございます。

 「岩見沢アートホリディ」の活動案内のパンフを載せます。どういう活動体かはそれを見て下さい。
 単純に行ってしまえば、「アートで我が住まい・岩見沢を豊かな街にしよう、その為のイベントを年間を通して手掛けよう」という運動体です。
 まだ、始まったばかりですから、集まったメンバーが喧々諤々と議論に行動に宣伝に張り切ることでしょう。
 募集していますので、詳細はパンフなりキュウマルに問い合わせて下さい。

 その運動体のロゴマークを募集したのです。6月6日で募集は打ち切り、全応募作品の展示が今回の展覧会です。
 その中から、実行委員と鑑賞者の投票によって決めるそうです。
[PR]

by eitu | 2009-06-30 20:08 | [岩見沢]キュウマル 他
2009年 06月 30日

⇒個展) 山の手 「上野仁奥・展 ~摩周からモンマルトルへ」 6月10日(水)~6月30日(火)

f0142432_12465486.jpg
○ 上野仁奥・展
   ~摩周からモンマルトルへ


 会場:ギャラリー山の手
    西区山の手7条6丁目4-25・サンケンビル1階
    (発寒川に面しています)
    電話(011)614-2918
 会期:2009年6月10日(水)~6月30日(火)
 休み:日曜・祝日(定休日)
 時間:10:00~17:00
     (最終日は、~16:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(6・2・火)

 (DM作品は、「裸婦」・F30。)


 一週間毎にテーマを替えての展示です。

 ・一週目 10日~16日 → 裸婦
 ・二週目 17日~23日 → 水彩淡彩
 ・三週目 24日~30日 → 風景画(油彩)

 会場はかなりの広さがあります。そこを3回に分けてテーマ毎に発表するわけです。なかなか意欲的な展覧会です。
 それにしてもDMの「裸婦」、気になる作品です。
[PR]

by eitu | 2009-06-30 12:32 | 山の手
2009年 06月 29日

⇒個展) 土土・どど 「鈴木周作・展(水彩色鉛筆画家) ■市電沿線の暮らし■」 6月3日(水)~6月29日(月)

f0142432_1035477.jpg
○ 鈴木周作・展 ◇札幌の水彩色鉛筆画家◇
    ■市電沿線の暮らし■

      

 会場:ギャラリー土土(どど)
    中央区南15条西15丁目2-10
     (駐車場有り)
    電話(011)563-0212

 会期:2009年6月3日(水)~6月29日(月)
 休み:火曜日(定休日)
 時間:10:00~16:00

ーーーーーーーーーーーー(6・8・月)

 市電沿線沿いは都市の中でも独特の匂いがあります。沿線住民の市電の利便性が、付近のより以上の近代化を阻んでいて、近代的都市風景とはどこか違った違和感があります。

 その風景を鈴木周作さんは絵にする、どこか記録という側面があるかもしれません。
 DM作品を見ても、その眼差しの優しさが伝わります。


~~~~~~~~~

 (札幌市電の覚書)

 市電は車社会以前においては都市内の有力な移動手段だった。市電沿いは線としての通過地点であり、付近の近代化をもたらした。市電の存在地域から都市は面としての拡がりをみせはじめた。

 都市化、近代化は移動手段においては「より早く、より大量に」が合言葉だ。
 札幌の多くの市電はバス、地下鉄、一般乗用車に移動手段の席を譲る事になった。

 かつては市内に網の目の様の走っていた市電は「大通ーすすきの」間を残し、全てなくなった。
 廃止地域は道路拡幅なども手伝ってかつての面影は薄い。市電によって札幌の膨張・都市の充実が実現できた地域でもある。更なる発展のために市電の多くは姿を消した。

 残った路線地域は明治初期に札幌本府としての中心地域を含む。そこが余りに古い発展地域だったので、更なる発展が不可能だったのだろう。だから結果的に存続可能だったのだろう。結果的には住宅街を中心にして古き姿を多く残している地域でもある。
[PR]

by eitu | 2009-06-29 09:53 | 土土(どど)
2009年 06月 28日

⇒大学祭) 道都大学 「道都大学 大学祭展示」  6月26日(金)~6月28日(土)

f0142432_17411892.jpg

○ 道都大学 大学祭展示
   
   ・デザイン学科(2号館1~2階)
   ・建築学科(2号館3階)
   ・写真部展、レク・スポ、イラストと漫画、青年海外協力隊展(以上、2号館5階)



 会場:道都大学構内
      北海道北広島市中の沢149番地  
      電話(011)372-3111
 日時:2009年6月26日(金) 17:00~20:00 前夜祭
           6月27日(土) 10:00~20:00 
           6月28日(日) 10:00~18:00

f0142432_17415648.jpgーーーーーーーーーーーーーーー(6・26)

 概容にはDMの表面の行事を書きました。当然、他にも他にもいろんな催しがあることでしょう。

 今日が前夜祭で明後日の日曜日までです。
 ちょっと情報を入手するのが遅すぎました。記憶に留めて来年に期しましょう。
[PR]

by eitu | 2009-06-28 17:21 | 大学・学校構内
2009年 06月 28日

⇒グループ展) セントラル 「第10回 “グループ環(かん)”絵画展」 6月23日(火)~6月28日(日)

f0142432_1671783.jpg

○ 第10回 “グループ環(かん)”絵画展
          (小品展併催)



 会場:大丸藤井セントラル・7Fスカイホール(全室)
     中央区南1条西3丁目
      (東西に走る道路の南側)
     電話(011)231-1131

 会期:2009年6月23日(火)~6月28日(日)
 時間:10::00~18:00
     (最終日は、~17:00まで)

※ 鹿追展 
   会場:河東群鹿追町東町3-2・鹿追区民ホール
        電話(0156)66-1555
   会期:8月18日(火)~8月23日(日)
   時間:10:00~17:00

 【参加作家】
 道展会員  ・池上啓一 越澤満 今野隆二 佐藤順一 冨沢謙 中吉功 橋本禮三
 新道展会員・岩佐淑子 香取正人 櫻井由起子 中村哲泰 西澤宏生
 無所属   ・荻原勇雄 横田章
                       以上、14名

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(6・12)

 札幌近圏在住の洋画家、会派にかたよらない風景画を中心にしたグループ展です。

 会派に偏らないといっても、道展会員・7名、新道展会員・5名、無所属・2名ですから公募展会員ちゅうしんです。
 画題もお岩佐淑子さんを外して油彩の風景画家と言っていいでしょう。
 公募展会員中心ということはベテランが多いということです。
 そこで気になるのは道展会員の齋藤洪人さんのお名前が見えないことです。体調不調でしょうか?茶系を中心にした渋く勢いのある風景画を楽しみにしている一人です。気になるところです。
[PR]

by eitu | 2009-06-28 15:56 | 大丸藤井セントラル  
2009年 06月 28日

⇒道内公募展) 市民ギャラリー 「2009 第64回 全道展」 6月17日(水)~6月28日(日)

f0142432_12473578.jpg

○ 2009 第64回 全道展

 会場:札幌市民ギャラリー・全階
     中央区南2条東6丁目
     (北西角地)
     電話(011)271-5471

 会期:2009年6月17日(水)~6月28日(日)
 休み:22日(月) 
 時間:10:00~18:00
    (最終日は、~16:30まで。)
 料金:一般・800円 高大生・400円 中学生以下・無料

 主催:全道美術協会 北海道新聞社

ーーーーーーーーーーーーーー(6・9)

 今年も道内公募展の時期になりました。期間は11日間。

 なるべく早く行って、今年も作品を掲載予定です。
[PR]

by eitu | 2009-06-28 12:09 | 市民ギャラリー
2009年 06月 28日

⇒個展) エッセ 「兵藤いずみ・個展」 6月23日(火)~6月28日(日)

f0142432_9251877.jpg
○ 兵藤いずみ・個展

       
 会場:ギャラリー・エッセ
     北区北9条西3丁目9-1 
       ル・ノール北9条ビル1階
     (南北に走る片側2車線道路の東側。)
     電話(011)708-0606

 会期:2009年6月23日(火)~6月28日(日)
 休み:3月30日(月)
 時間:10:00~19:00
     (最終日は、17:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(6・6・土)

 以前に個展を見た時、DMの中央の赤い形が神経シナプスようでした。会場全体は優しくしなやかに拡がりたい、と言っているようでした。ということは、絵としては拡がりきれていないとも感じました。作家御自身の拡がりの自覚に、絵が沿いきれない感じでした。

 今展のDM作品、拡がりとしての増殖よりも、発光しながら拡散しているふうです。
 心境の変化があるのかもしれない。
 
[PR]

by eitu | 2009-06-28 09:17 | エッセ
2009年 06月 28日

⇒個展) さいとう 「櫻井マチ子・展 2009」 6月23日(火)~6月28日(日)

f0142432_8554696.jpg
櫻井マチ子・展 2009

 会場:さいとうギャラリー
    中央区南1条西3丁目1 ラ・ガレリア5階
     (北東角地。1階が日産自動車のショールーム。)
     電話(011)222-3698

 会期:2009年6月23日(火)~6月28日(日)
 時間:10:30~18:30
     (最終日は、~17:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーー(6・24)

 完全手作りのDMです。
 描かれているのは花びらでしょう。そして個展も小品による花の絵でしょう。DMに描かれたような筆致かもしれません。
 自由奔放でチョッとエッチな油彩の大作とは趣を異にしていると思います。
[PR]

by eitu | 2009-06-28 08:53 | さいとう
2009年 06月 28日

⇒企画展) 芸森・工芸館 「sapporo Craft TAG展」 5月16日(土)~6月28日(日)

f0142432_8282549.jpg


○ sapporo Craft TAG展
      




 会場:札幌芸術の森・工芸館展示ホール
    札幌市南区芸術の森2丁目75番地
    電話(011)591-0090
 会期:2009年5月16日(土)~6月28日(日)
 休み:基本的に定休日は月曜日 
 時間:9:45~17:30
     (5月は、~17:00まで。) 
 料金:無料

 主催:当館(札幌市芸術文化財団) 札幌クラフトTAG 

ーーーーーーーーーーーーーーーー(5・7)

 案内状を頂ました。ありがとうございます。

 DMにはクラフト作品が6点載っています。知った人知らない人、それぞれです。どんな作家がいるのだろうと、いろいろ想像してみます。
 多人数の参加と、公共空間の展示ということでお楽しみ展覧会という雰囲気でしょう。札幌圏内で活躍されているクラフト作家の作品展だと思います。
[PR]

by eitu | 2009-06-28 08:19 | ☆芸術の森
2009年 06月 28日

⇒グループ展) OYOYO 「OYOYO写真部写真展vol.2 『全紙でドン!』」 6月20日(土)~6月28日(日)

f0142432_8243981.jpg

○ OYOYO写真部写真展 vol.2
      『全紙ドン


 会場:OYOYO (まち×アートセンターさっぽろ)
    中央区南1条西6丁目・第2三谷ビル6F
    (南1条通の南側、東急ハンズ二軒西隣。)
    電話

 会期:2009年6月20日(土)~6月28日(日)
 時間:12:00~20:00 

ーーーーーーーーーーーーーーーー(6.20)

 全紙とは56cm×45.7cmという写真の印画紙の大きさで、最大のものです。当然、アナログや銀塩ということが前提です。

 一人一点の出品とあります。何十人もいるグループではないので、数としてはそんなに多くはないでしょう。一点に込めた撮影家の意志、写真を通した対話が出来ればいいですね。

f0142432_838570.jpg
[PR]

by eitu | 2009-06-28 08:18 | OYOYO