<   2010年 09月 ( 70 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

⇒個展) メトロギャラリー 「コトノハエマキ in メトロギャラリー・宮の沢駅」 9月2日(木)~9月30日(木)

f0142432_21533482.jpg
○ コトノハエマキ in メトロギャラリー
    (YUKO・個展)


 会場:メトロギャラリー(宮の沢駅改札口付近)
     札幌市地下鉄東西線宮の沢駅

 会期:2010年9月2日(木)~9月30日(木)
 時間:?
    (地下鉄オープン時間)

※ さっぽろ村ラジオ FM81.3 PM4:30~
       毎週水曜日放送中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー(8.17)

 メトロギャラリーとは、各地下鉄駅構内の改札口付近に設けられている広告塔的な市民ギャラリーです。面積的には狭いものですが、それなりの壁面面積のあるものです。

以前、同じメトロギャラリー・白石駅編でyukoさんの作品を見ました。なかなか意欲的だった。
 その意欲的情動が今展にも反映されているかどうか?ドニチカ・切符の日に見に行きましょう。気に入れば本編で紹介したいと思います。



  泣いて笑って
   削った日々

 すべては回っているんだね

       YUKO ~デッサン唄より~
[PR]

by eitu | 2010-09-30 21:41 | ★★公共空間(自治体管理)
2010年 09月 30日

⇒個展) 岩見沢・喫茶 だっく 「■ 竹津昇・スケッチ展 ■」  9月16日(木)~9月30日(木)

f0142432_21475112.jpg
■ 竹津昇 スケッチ展 ■

 会場:喫茶去「だっく」
     岩見沢市11条西5丁目
     電話(0126)23-6069
 
 会期:2010年9月16日(木)~9月30日(木)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:11:00~17:00

ーーーーーーーーーーーーーーーー(9.18)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。

 「ヨーロッパと東千歳のスケッチを展示します」


 DM作品は「ARTの庭」です。タイトルも見た感じの作品のイメージも今までとは違う感じです。特にピンクを散りばめているのが興味を惹きます。さて、原画はどんな感じでしょう?
[PR]

by eitu | 2010-09-30 21:41 | [岩見沢]キュウマル 他
2010年 09月 30日

⇒学生展) みんなの広場 「小樽商科大学写真部 『新人展』&『ことに・・』」 9月25日(土)~9月30日(木)

f0142432_19563111.jpg
○ 小樽商科大学写真部

   『新人展

      &
     『ことにを撮ることになりました』


 会場:KoLu TeNa Ⅰ みんなの広場
      札幌市西区琴似4条1丁目1-1

 会期:2010年9月25日(土)~9月30日(木)
 時間:10:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーーーーー(9.21)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。

 ちょっと場所がわかりませんね。住所表記をあてにして、捜しながら行ってみましょう。
[PR]

by eitu | 2010-09-30 19:49 | ★★その他
2010年 09月 30日

企画展) 仏国・アル・サン・ピエール美術館 「アール・ブリュット・ジャポネ展」 3月22日(月)~9月中旬

f0142432_19242161.jpg

○ アール・ブリュット・ジャポネ展
      
 会場:パリ市立アル・サン・ピエール美術館
      フランス国パリ市
      電話

 会期:2010年3月22日(月)~9月中旬
 休み:?
 時間:?
 料金:?

f0142432_19252037.jpg 主催::パリ市立アル・サン・ピエール美術館

ーーーーーーーーーーーー(3・22)

 当館のオファーにより開催される日本人作家の大規模な展覧会です。
 誰のどういう作品を選ぶかなどは、フランス人だけでは無理でしょう。その為に日本側で実行委員会が設立され、最終的には全国20都道府県から65作家、約1,000点の作品による展覧会です。

 それではどういう作家かというと、「様々な生活スタイル・障害・制作環境にある人達」です。「障害をもった方々の優れた作品」と言い切れれば簡単なのですが、なかなかそうはいきません。実質は福祉や福祉施設に関わる人達が大半だと思います。
 その辺は「アール・ブリュット」あるいは同意味の「アウトサイダー・アート」という言葉を深く考えて判断して下さい。

 今展には札幌在住作家もいます。西本政敏さんと畑中亜未さんです。お二人のまとまった作品を札幌市内のギャラリーでみたいものです。さらに発展して、道内作家達の「札幌アール・ブリュット展」、更に進んで、「世界の国から 札幌アール・ブリュット展」になれば最高です。

 こういう展覧会は箇々作品をあれこれと考えさせられます。そして「美術とは何か」とか、障害者とそうでない人達との関係とかも浮き彫りにする場合があります。そういう意味でも現在の美術展覧会の大事なイベントだと思います。
 
[PR]

by eitu | 2010-09-30 18:17 | ●●[海外]
2010年 09月 29日

⇒個展) 門馬&ANNEX 「佐藤きわ子・染織作品展 ~風を感じて~」 9月22日(水)~9月29日(水)

f0142432_20502278.jpg
○ 佐藤きわ子・染織作品展

    ~風を感じて



 会場:ギャラリー・門馬 ANNEX 
     中央区旭ヶ丘2丁目3-38
     (バス停旭ヶ丘高校前近く) 
     電話(011)562ー1055

 会期:2010年9月22日(水)~9月29日(水)
 休み:27日(月)
 時間:10:00~18:00
     (26日と最終日は、~16:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーー(8.30)

 あの白い回廊に染織られた生地が並ぶのでしょう。どんな色でしょう?どんな形でしょう?

 佐藤きわ子さんは初めてです。どんな作風でしょうか?

 
[PR]

by eitu | 2010-09-29 20:44 | 門馬・ANNEX
2010年 09月 27日

⇒2人展) パイネポー 「EnanyaとDem ちょいとそこまで お散歩ツアー! 」 9月14 日(火)~9月27日(月)

f0142432_22193445.jpg
○ EnanyaとDem

   ちょいとそこまで
    お散歩ツアー
!

            2010

 会場:パイネポー
     中央区南2条西7丁目・M's Space 2F

 期間:2010年9月14 日(火)~9月27日(月)
 休み:
 時間:19:00~深夜

ーーーーーーーーーーーーー(9.20)

 ギャラリー・ニュー スターで開催したお二人の深夜版です。

 「パイネポー」、多分おそらく間違いなく飲み屋でしょう。バーなのでしょう。
 バーという言葉は死語になってしまいました。ですから行くことはないのですが、ニュー・スターでの2人展が刺激的だったので記録に留めたいと思います。
 既に始まっています。行かないのですが、チョット気になる2人展です。
[PR]

by eitu | 2010-09-27 22:12 | ★★その他
2010年 09月 26日

⇒個展) ト・オン・カフエ 「西村明美・銅版画展 『29番目の夢』」 9月14日(火)~9月26日(日)

f0142432_23141289.jpg
○ 西村明美・銅版画展

    『29番目の夢



 会場:TO OV cafe(ト・オン・カフエ)
     中央区南9西3-1-1
       マジソンハイツ1F
     (地下鉄中島公園駅下車。
     北東に徒歩2分。北東角地。)
      電話(011)299ー6380

 会期:2010年9月14日(火)~9月26日(日)
 休み:会期中は無休
 時間:10:30~22:00
    (日曜日は、10:30~20:00)

ーーーーーーーーーーーーーーー(9.20)

 花の人・西村明美さんの銅版画個展です。

 29番目の夢、どういう意味なのでしょう?
[PR]

by eitu | 2010-09-26 23:10 |   (カフェ)ト・オン
2010年 09月 26日

⇒グループ展) 栗山町・小林酒造 「くりやまARTノート展 『時をこえる風-3』」 9月18日(土)~9月26日(日)

f0142432_2233679.jpg
○ くりやまARTノート

   時をこえる風ー3



 会場:小林酒造・四番館
      夕張郡栗山町錦3丁目109
      電話

 会期:20010年9月18日(土)~9月26日(日)
 時間:10:00~17:00 

 【参加作家】
 石川進一(陶芸) 伊達圭介(鍛造) 奥田秋湖(書) 古林玲実(銅版) 櫻井佳枝(キャンドル) 中川晃(ガラス) 藤島亮(イラスト) 宮本秀仁(家具)・・・以上、8名。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(9.18)

 参加作家の古林玲実さんから案内状を頂きました。ありがとうございます。

 「くりやまARTノート」とは、栗山町在住のアート・グループです。昨年結成されて、今回の展覧会が3回目です。案内を頂いた古林玲実さんは栗山の人だったんですね。
 作家のジャンルを見てみると「絵画」作家がいません。たまたまなのでしょう
 しっかりDMを見ていませんでした。藤島亮さんはイラストレーターです。絵描きさんでした。(他にも一部間違っていました。9.21記)

 メンバーも気になりますが、会場も気になります。小林酒造の敷地内のようです。行ってみたい所です。


 追記(9.21)。9月24日(金)、25日(土)、26日(日)は栗山祭りとのことです。秋祭りですね。道路状態は混雑するかもしれませんが、賑やかで良いですね。天気が心配です。

 栗山ARTノートのブログhttp://kuriyamaartnote.blog48.fc2.com/blog-category-6.html
[PR]

by eitu | 2010-09-26 21:55 | [北広島・長沼・栗山・由仁]
2010年 09月 26日

⇒3人展) (カフェ)北都館  「『秋の三重奏』 漆山豊 本田滋 木村雅信」 9月20日(月)~9月26日(日)

f0142432_201204.jpg
○ ダンディーな3人による絵の競演!!
   秋の三重奏

     漆山豊 本田滋 木村雅信



 会場:カフェ&ケーキ&ギャラリー・北都館
   西区琴似1条3丁目1-14
   (地下鉄琴似駅5番出口。
    第一病院向い)
    電話(011)643-5051 
 
 会期:2010年9月20日(月)~9月26日(日)
 休み:年中無休
 時間:10:00~22:00
     (日曜日は、~17:00まで。営業は20:00まで。)

ーーーーーーーーーーーーーーー(9.17)

 当館オーナーから案内状を頂きました。ありがとうございます。


 果たして実際の3人の作家がダンディーだかどうかはわかりません。きっと絵がダンディーなのです!!

 今年は残暑が続きます。それでも、この3人展の時には「秋」になっているかもしれません。
[PR]

by eitu | 2010-09-26 19:55 | (カフェ)北都館
2010年 09月 26日

⇒グループ展) 本郷新美術館 「現代美術展  PLUS1 This Place」 9月11日(土)~9月26日(日)

f0142432_17154160.jpg
○ 現代美術展
   PLUS1 This Place


 会場:本郷新記念札幌彫刻美術館・本館
    中央区宮の森1条12丁目
    電話(011)642-5709

 会期:20010年9月11日(土)~9月26日(日)
 休み:9月13日(月)、21日(火)
 時間:10:00~17:00
 料金:無料

f0142432_171661.jpg 主催:PLUS1 
 企画協力:柴橋伴夫(美術評論家)

※ エセプションパーティー
      ⇒ 9月18日(土) 本館1階 17:30~19:00


※ 当館主催関連事業 
        ⇒ 9月11日(土)、19日(日)、23日(木)

           (パンフを拡大して詳細を確認してください。)


 【出品作家】
 澁谷俊彦 川上りえ James Jack 千代明
 齋藤周 藤本和彦 谷口明志 坂東宏哉
 ダム・ダン・ライ 大島潤也 柴橋伴夫(美術評論家)

 
ーーーーーーーーーーーーーーーー(8.20)

 ユニークな活動を続けているグループ・プラス1の展覧会です。
 今回は招待作家を招いて、評論家も加わり、公共美術館を利用しての開催です。ここは建物はそこそこの広さですが、勾配のある屋外も使えます。

 ベトナム人あり、西洋人あり、紅一点ですが女性も一人、どんな作品が待ち受けているのでしょうか?
[PR]

by eitu | 2010-09-26 17:08 | ☆本郷新記念彫刻美術館