<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

⇒パネル展) (青森)みちのく北方漁船博物館 「青森港で活躍する船・展」 6月12日(土)~11月30日(火)

f0142432_20115596.jpg
○ 2010 海と船の企画展
   青森港の船・いまむかし

    青森港で活躍する船・展
 

 
    
 会場:(青森)みちのく北方漁船博物館
      青森市沖館2丁目2-1
      電話(017)761ー2311 

 会期:2010年6月12日(土)~11月30日(火)
 休み:12月1日~3月24日、それ以外は無休
 時間:9:00~16:30
 料金:一般・大学生 350円 他 無料
    (八甲田丸・みちのく北方漁船博物館共通券 大人600円)

ーーーーーーーーーーーーーーーー(8.19)

 〈内容〉
  フェリー、曳船、巡視船、調査船、作業船など、青森県や陸奥湾を中心に活躍する船とその役割について、写真パネル中心に紹介


 青森県に漁船博物館があるのですね。
 当展はパネル展ですが、どんな博物館か知りたいものです。
[PR]

by eitu | 2010-11-30 19:54 | [青森・東北]
2010年 11月 29日

⇒個展) 創 「(渡辺希・漆展) paraselene」 11月17日(火)~11月29日(月)

f0142432_928047.jpg
○ 渡辺希・漆展)

    paraselene




 会場:ギャラリー創(ソウ)
    中央区南9条西6丁目1-36
      U-STAGE1F
    (地下鉄中島公園駅から西に徒歩5分。
     南9条通り沿いの南側。)
    ※駐車場は2台分完備
    電話(011)562ー7762

 会期:2010年11月17日(火)~11月29日(月)
 休み:火曜日(定休日)
 時間:10:00~18:00
     (最終日は、~17:00まで)

ーーーーーーーーーーー(10.22)

 (paraselene:仮月 幻月。)


 渡辺希さんは漆作家です。器等の伝統工芸品も作る人です。
 黒光りするざっくばらんな立体造形作品は注目の的でしょう。作品そのものの良さと同時に、展示された空間への主張も力強いものがあります。作品をそこに置くことによって、空間との対話が始まるのです。
 さて、どんな作品で「創ギャラリー」にチャレンジするのでしょうか。



 
[PR]

by eitu | 2010-11-29 09:23 |
2010年 11月 28日

⇒企画展) 旭川美術館 「ウルトラマンアート!展」 9月18日(土)~11月28日(日」

f0142432_21153271.jpg
○ ウルトラマンアート!

        時代と想像
    ウルトラマン & ウルトラセブン
      ウルトラマンシリーズ45周年企画



 会場:北海道立旭川美術館
    旭川市常盤公園内   
    電話(0166)25-2577

 会期:2010年9月18日(土)~11月28日(日)
 時間:9:30~17:00
    (入館は16:30まで)
 休み:基本的に月曜日
 料金:当日・一般 1000円 高大生 700円 小中生 500円 

f0142432_21155789.jpg 【関連事業】
 (パンフを拡大して確認してください。)

 主催:当館 北海道新聞社

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(9.9)

 ウルトラマンとは昔懐かしき企画展です。

 フィギュアなり大衆娯楽文化の原点をたどって、今日との関わりを再考しようとするものでしょう。
 そういう文化・美術史的立場で美術館は迫るのですが、それはそれとして気楽に楽しみたい展覧会です。
[PR]

by eitu | 2010-11-28 21:06 | ☆道立旭川美術館
2010年 11月 27日

⇒教室募集)イワミザワ90°「ビーズ・アクセサリー教室 講師:サリー・カナ加奈」5月~11月27日 1800円

f0142432_130459.jpg

○ ビーズ・アクセサリー教室
    受講者募集


 講師: サリー・カナ加奈

 日時: 2010年5月22日(土) 
            6月26日(土)
            7月24日(土)
            8月28日(土)
           10月23日(土)
           11月27日(土)

       13:00~ (2時間程度)

 料金: 各回1800円(材料費込み)
      
 会場:イワミザワキュウマル(iwamizawa90°)
     岩見沢市3条西5丁目5-1
     (JR岩見沢駅より駅前通りの左側を徒歩5分。
      通りに面した東南角地。)
     電話:(予約・問い合わせ)090-3116-3437 

ーーーーーーーーーーーー(7・14)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。

 詳細はDMを拡大するなり、問い合わせて下さい。
[PR]

by eitu | 2010-11-27 12:44 | [岩見沢]キュウマル 他
2010年 11月 23日

⇒特別展) 釧路芸術館 「レオナルド・ダ・ヴィンチ  もう一つの遺産」 9月14日(火)~11月23日(火)

f0142432_2046728.jpg
○ レオナルド・ダ・ヴィンチ

    もう一つの遺産


 会場:北海道立釧路芸術館
   (指定管理者:NTT北海道グループ共同事業体)
    釧路市幸町4-1-5
    電話(0154)23-2381

 会期:2010年9月14日(火)~11月23日(火)
 時間:9:30~17:00
 休み:基本的に月曜日(定休日)
 料金:当日・一般 800円 高大生 400円 小中生 200円

f0142432_20573432.jpg 【関連事業】
 (パンフを拡大して確認してください。)
    
 主催:当館 釧路新聞社

ーーーーーーーーーーーーーーーーー(9.9)

 ユニークで裏技的な展覧会です。

 ルネッサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチに焦点を当てているのですが、直筆絵画の展示はありません。彼の残した手塙や素描の復刻版を利用し、更にそれらに基づいて各種のダヴィンチ考案の機械の模型を展示するものです。
 その展示品によって、天才ダヴィンチの想像力に迫り追体験しようというのです。
 なかなか面白い企画と思います。立ち寄りたいのですが、釧路は遠いですね。
[PR]

by eitu | 2010-11-23 20:41 | ☆釧路・芸術館
2010年 11月 23日

⇒個展)カフェ・エスキス 「森美千代・写真展 それぞれの刻の肖像として」 11月4日(木)~11月23日(火・祝)

f0142432_10282388.jpg
○ 森美千代・写真展

 それぞれの刻の肖像として



 会場:カフェ エスキス
    中央区北1条西23丁目1-1
      メゾンドブーケ円山1F
    (南東角地)
    電話(011)615-2334

 期間:2010年11月4日(木)~11月23日(火・祝)
 休み:水曜日(定休日) ※11月9日(火)は臨時休業
 時間:12:00~24:00
    (日・祝日は、~21:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーー(10.23)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。

 というか、今回も森美千代さんの展示のお手伝いをすることになり、その内合わせで頂きました。
 白磁をボディーに見立て、葉や野菜や果物で「女」の誕生、そんな写真展になりそうです。10代、20代の健康美というよりも30代、40代の麗人でしょう。

 DM写真、いつもの露光多めの接写スタイルではなく、適度な距離感で被写体を保ち、それでいて意外性を・・・、綺麗なデザインです。
[PR]

by eitu | 2010-11-23 10:24 | (カフェ)エスキス
2010年 11月 21日

⇒学生展) コンチネンタル 「北海道教育大学岩見沢校 情報デザイン研究室展」 11月16日(火)~11月21日(日)

f0142432_1110302.jpg
○ 北海道教育大学岩見沢校

   情報デザイン研究室展 vol.10


    
 会場:コンチネンタル・ギャラリー
    南1条西11丁目 コンチネンタルビル・B1F
    (西11丁目通の西側)
    電話(011)221-0488

 会期:2010年11月16日(火)~11月21日(日)
 休み:月曜日
 時間:10:00~18:00
     (最終日は、~17:00まで)
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーー(10.21)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。


 この時期、当館で教育大学生展が始まると、冬が近いととつくづく感じます。そして冬休み春休みを待っている沢山の学生展が後に控えています。年度の区切りの始まりです。
[PR]

by eitu | 2010-11-21 21:05 | コンチネンタル
2010年 11月 19日

⇒企画展) オリジナル画廊 「さいごの オリジナル大賞展」 前期・10月25日(月)~後期・11月19日(金)

f0142432_18454289.jpg
○ さいごの
    オリジナル大賞

 会場:オリジナル画廊
     札幌市中央区南2条西26丁目3-10
     (東北に走る中通りの東側)
     電話(011)611-4890
  
 会期:前期 2010年10月25日(月)~11月 5日(月)
     後期       11月 8日(月)~11月19日(金)
 休み:日曜日
 時間:11:00~18:00

ーーーーーーーーーーーーーーー(10.13)

 案内状を頂ました。ありがとうございます。

 「さいごの」、という言葉が寂しいですね。
 昨年は行かなかったですが、毎年楽しみにしている展覧会です。最後ですから、是非見に行かねばと思っています。
 写真撮影は不可だと思いますから、報告記は書かないでしょう。
[PR]

by eitu | 2010-11-19 18:40 | オリジナル画廊
2010年 11月 14日

⇒個展) コジカ 「坂田幸代 はじめての個展」 11月6日(土)~11月14日(日)

f0142432_22533634.jpg
○ 坂田幸代

    はじめての個展



 会場:サロン・コジカ
    中央区北3条東2丁目中西ビル1F
    (東西に走る南側。)
    電話(011)522-7660

 会期:2010年11月6日(土)~11月14日(日)
 休み:月火曜日(定休日)
 時間:平日   → 18:00~22:00 
     土日祝 → 14:00~21:00

※ オープニング・パーティー ⇒ 初日 18:00~

ーーーーーーーーーーーーーーー(10.23)

 「白い壁のサロンコジカで、少しずつ描きためていた絵を展示します」

 1981年秋田市生まれで、札幌在住。
 薬剤師として働きながら、絵を描いています。


 以上、DMからのメッセージと自己紹介です。

 きっと、サロン・コジカのムードが気に入って、「個展をしよう」と意を決したのでしょう。
 初個展は大いなる失敗を含めて、それ以上の大いなる収穫のあるものでしょう。
 その初々しい緊張感を、ちょっと覗いてみたくなります。
[PR]

by eitu | 2010-11-14 22:50 | コジカ
2010年 11月 14日

⇒企画展) 本郷新美術館 「北の彫刻展 2010 ー次代を担う女性たちー」 10月2日(土)~11月14日(日)

f0142432_21582440.jpg
○ 北の彫刻展 2010

    ー次代を担う女性たち



 会場:本郷新記念札幌彫刻美術館・本館
    中央区宮の森1条12丁目
    電話(011)642-5709

 会期:2010年10月2日(土)~11月14日(日)
 休み:平日の月曜日
 時間:10:00~17:00
 料金:一般 500円 高大生・300円

 主催:当館 

f0142432_2159268.jpg 【関連事業】 
 ギャラリー・トーク
                  13:30~   14:30~
      10月 2日(土)  佐藤千帆    渡辺希
      10月 9日(土)  伊藤三千代   佐々木雅子
      10月23日(土)  椎名澄子    桂充子
      10月30日(土)  鴻上宏子    菅原加奈子
          (パンフを拡大して詳細を確認してください。)

 【出品作家】
 佐藤千帆 渡辺希伊藤三千代 佐々木雅子 椎名澄子
 桂充子 鴻上宏子 菅原加奈子 川上加奈

    ・・・以上、9名。 

ーーーーーーーーーーーーーーーー(10.11)

 今展は当館が1982年以来隔年で開催している企画展です。北海道を拠点にして創作活動をされている作家を紹介するものです。

 今回のテーマは「次代を担う女性たち」ということで、9名の女性立体造形作家です。
 「女」、「男と女」、「家族」、「母」、「妻」、「姉妹」、「じゃじゃ馬娘」、「母性」、「貞操」、「清楚」、「子宮」、「やさしさ」、「しなやかさ」、「月」、「血」、「海」、「仕事と家庭の両立」・・・、そんな言葉を「女性」から連想してしまいました。
 さて、9人の表現は何をめざしているのでしょうか?そこに共通性のようなものがあるのでしょうか?
[PR]

by eitu | 2010-11-14 22:00 | ☆本郷新記念彫刻美術館