栄通の案内版

eitu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 31日

⇒展示会) 「上嶋秀俊(作品展)」 KINOTOYA CAFE大丸店 6月上旬~8月下旬

f0142432_11362020.jpg
○ 上嶋秀俊(作品展) 

  
 会場:大丸札幌店地下1階 
       KINOTOYA CAFE大丸店
      中央区北5条西4丁目7
      (JR札幌駅の西側の建物)
     電話(011)828-1111

 会期:2012年6月上旬~8月下旬
 休み:大丸休業日と同日
 時間:10:00~20:00       

ーーーーーーーーーーーーーーーー(6.13)

 案内を頂きました。ありがとうございます。

 フワフワ世界に託す上嶋ワールドです。
 このフワフワ世界、なかなか応用範囲が広い。小さな世界での覗き込む心象気分、屋外に野放図に並べての漂う拡がり、などなどその場によって気分が変わります。
 さて、ここは喫茶店です。コーヒーの湯煙と、上嶋フワフワがからみ合うと良いですね。
[PR]

by eitu | 2012-08-31 11:25 | ☆大丸札幌店
2012年 08月 31日

⇒コンペ展) 「[北海道ツラの皮] 熊谷大介<ルチャマスク作家>」 JRタワーARTBOX 6月1日(金)~8月31日(金)

f0142432_7151530.jpg
○ [北海道ツラの皮] 

      熊谷大介
      <ルチャマスク作家>
   
  

 会場:JR札幌駅東コンコース・JRタワーARTBOX
     中央区JR札幌駅構内
     (地上東コンコースの西壁面。東改札口の南側)
     問合せ・JRタワー展望室アートチーム
          電話(011)209-5075

 日程:2012年6月1日(金)~8月31日(金)
     (会期中無休)
 時間:8:00~22:00

ーーーーーーーーーーーーーーー(6.5)

 案内を頂きました。ありがとうございます。

  
 「ルチャマスク」、聞き慣れない言葉です。
 「ルチャ・リブレと呼ばれるメキシコプロレスに用いられる布製の覆面です」、なるほど納得です。要するにタイガーマスクですね。
 「伸縮性のある布地にさまざまな動物、神話や宇宙をモチーフとしたメキシコ特有の鮮やかな色彩のデザインが皮で・・・」、なるほどなるほど、自由で煌びやかな面構えなんだ。
 「北海道を代表する名物、動物、名産」という顔・ツラになるのでしょう。
 それにしても粋なタイトルです、「北海道ツラの皮」とは。
[PR]

by eitu | 2012-08-31 07:10 | JRタワーARTBOX
2012年 08月 26日

⇒企画展) 「新シリーズ展・New Eyes 2012 『となりのひと』」 本郷新美術館 6月2日(土)~8月26日(日)

f0142432_1115763.jpg

○ 新シリーズ展 New Eyes 2012 

    となりのひと  


 会場:本郷新記念札幌彫刻美術館・本館
    中央区宮の森1条12丁目
    電話(011)642-5709

 会期:2012年6月2日(土)~8月26日(日)
 休み:平日の月曜日
 時間:10:00~17:00
 料金:一般 500円 65歳以上 400円 高大生 300円 中学生以下 無料

 主催:当館 

 【関連事業】 
 (パンフを拡大して詳細を確認してください。)

 【参加作家】
 鴻上宏子 小林麻美 佐竹真紀 冨田哲司 野又圭司 村山由布 本郷新 

ーーーーーーーーーーーーーーーー(5.28)

 某ギャラリーで小林麻美さんとバッタリ、思わず互いに「オー」と、訳の分からない挨拶です。
 そして、彼女の参加する企画展のパンフを頂きました。ありがとうございます。

 新シリーズの企画展です。以前の、隔年開催「北の彫刻展」の継承です。

 「我々をとりまく世界を見つめる作家達の新鮮な目を、今日的テーマに即して紹介します」

 その第1回テーマが、「となりのひと」です。毎回テーマは代わるのでしょう。そのネーミングも企画展としては知恵の発揮しどころです。
 何よりも、「新鮮な目」が大事なのです。「目」に着目して小林麻美さんを選んだのはなかなかでしょう。彼女の目は大きく図太い。物事を直視している。他の方達はどんな「目」をしているのでしょう。
 近視、遠視、乱視の見える物もよく見えないこの目で、見に行くことにしましょう。
[PR]

by eitu | 2012-08-26 10:32 | ☆本郷新記念彫刻美術館