タグ:樋口雅山房 ( 14 ) タグの人気記事


2014年 04月 06日

⇒書団体展)「第28回 北海道墨人展」市民g. 4月2日(水)~4月6日(日)

f0142432_17105620.jpg




第28回 北海道墨人展  



      


 会場:札幌市民ギャラリー 1階 第2展示室 
      中央区南2条東6丁目
      (北西角地)
     電話(011)271-5471

 会期:2014年4月2日(水)~4月6日(日)
 時間:10:00~18:00
      (最終日は、~16:00まで。)

 【参加書家】 
 (DMを拡大して確認して下さい。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー(3.18)

 事務局の樋口雅山房さんから案内をいただきました。ありがとうございます。



 北海道墨人展は年に2度開かれます。今回の春展と秋展です。

 墨人会は一文字書を特徴としています。大筆を大きく大きく使って、全身での書表現です。それは会の趣旨である、「根源の生命にかえって全人的に生きることをねがい、その具体化の重要な場として書の制作におもむいている人々の集まりである。・・・」に適うものです。
[PR]

by eitu | 2014-04-06 16:56 | 市民ギャラリー
2013年 11月 10日

⇒団体展) 「第42回 北海道書道連盟展」 スカイホール・大通美術館 11月5日(火)~11月10日(日)

f0142432_0454454.jpg




第42回 
北海道書道連盟展
 




 会期:2013年11月5日(火)~11月10日(日)
 時間:10:00~18:00
      (最終日は、~16:00まで。) 
  

 以下の2会場。


◎ 出品者名「ナ」~「ワ」、「ア」の作品

 会場:大丸藤井セントラル・7Fスカイホール 
      中央区南1条西3丁目
       (東西に走る道路の南側)
      電話(011)231-1131


◎ 出品者名「イ」~「ト」の作品

 会場:ギャラリー大通美術館  
       大通西5丁目11・大五ビル 
       (南進一方通行の西側。)
     電話(011)231-1071



 【参加作家】
 多数 

 主宰:当連盟

ーーーーーーーーーーーーーーーー(10.21)

 参加されている樋口雅山房さんから案内をいただきました。ありがとうございます。


 2会場で開催される連盟加入の会員展です。

 各書家は一点のみの出品でしょう。ですから、個別に楽しむというよりも、北海道全体の「今の書の姿」を確認できるでしょう。
 そして、お気に入り書家の、他の書家との違いや、北海道での位置付けも分かるかもしれません。
 ランダムに見ていって、好きな書家・書風に会えるかもしれません。

 
[PR]

by eitu | 2013-11-10 00:26 | 大丸藤井セントラル  
2013年 09月 24日

⇒合同教室展) 「書とやきもの仲間展 雅山房書道塾+陶芸教室どろんこB」 大同 9月19日(木)~9月24日(火)

f0142432_15263696.jpg


  
書とやきもの仲間展
 

 雅山房書道塾
     +
  陶芸教室どろんこB
   
  



 会場:大同ギャラリー 3階
     中央区北3条西3丁目1
      大同生命ビル3階 4階
      (札幌駅前通りの東側のビル。
      南西角地 。)
     電話(011)241-8223

 会期:2013年9月19日(木)~9月24日(火)
 時間:10:00~18:00
     (最終日は、~17:00まで)

 【参加作家】
  (DMを拡大して確認して下さい。)

ーーーーーーーーーーーーーー(9.12)

 案内を頂きました。ありがとうございます。


 参加作家の名簿を見ていると、「中谷明男」さんのお名前が両方に見えます。もしかしたら、その中谷さんが音頭をとって実現したのかもしれません。
[PR]

by eitu | 2013-09-24 15:21 | 大同ギャラリー
2013年 05月 26日

⇒G.展)「[現代書と彫刻のコラボレーション] -環境空間アートの提案-」エッセ 5月21日(火)~5月26日(日

f0142432_10531786.jpg 







  
   
現代書と彫刻のコラボレーション] 

   -環境空間アートの提案-
     


 会場:ギャラリー・エッセ
     北区北9条西3丁目9-1 
       ル・ノール北9条ビル1階
     (南北に走る片側2車線道路の東側。)
     電話(011)708-0606

 会期:2013年5月21日(火)~5月26日(日)
 休み:月曜日
 時間:10:00~18:00
     (最終日は、~15:00まで)

 【参加作家】
 書  :太田秋原 太田俊勝 小林靖幸 樋口雅山房 吉田敏子 渡邊佐和子 
 彫刻:小林一夫 西村潤
  

※ 長野巡回展 2013年6月1日(土)~6月9日(日)


ーーーーーーーーーーーーーーーー(5.26)

 案内を頂きました。ありがとうございます。

 それぞれの工夫と力を感じたコラボレーションでした。
 栄通記、2065)に掲載しています。そちらを見て下さい。

 会期は本日の日曜日までです。
[PR]

by eitu | 2013-05-26 10:44 | エッセ
2013年 04月 07日

⇒書団体展) 「北海道墨人展 第27回」 市民ギャラリー 4月3日(水)~4月7日(日)

f0142432_19514429.jpg

第27回 北海道墨人展    


 会場:札幌市民ギャラリー 1階第2室 
      中央区南2条東6丁目
      (北西角地)
     電話(011)271-5471

 会期:2013年4月3日(水)~4月7日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:10:00~18:00
      (最終日は、~16:00まで)

※ 会場公開研修会 ⇒ 最終日の7日(日) 14:00~ 


 【参加書家】
 荒野洋子(倶知安) 佐藤志珠(遠軽) 伊藤迪子(余市) 渋谷北象(旭川) 太田俊勝(札幌) 照井心磊(旭川) 太田秋源(旭川) 樋口雅山房(札幌) 吉田敏子(札幌) 石田光子(札幌) 立石芙美子(札幌) 塚本宏美(札幌) ・・・以上、12名。   
 特別出品: 中森博文(神奈川)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー(3.17)

 案内を頂きました。ありがとうございます。


 書展のことをもっと本編で書きたいと思っています。ですが、なかなか難しいものです。限定された展覧会のみの感想記になっています。その数少ない書展報告記がこの北海道墨人展です。

 樋口雅山房、吉田敏子さん、太田俊勝さんは何となく見慣れた感じです。その人達に注目しながら感想記を報告したいと思います。
 最終日には「書パフォーマンス」があります。「公開書作」というべきですが、あえて「パフォーマンス」と呼びたい。「見られる書家」という自覚で、「見せる書家」になって欲しいです。
[PR]

by eitu | 2013-04-07 19:45 | 市民ギャラリー
2012年 04月 08日

⇒グループ展)「第26回 北海道墨人展」 市民ギャラリー 4月4日(水)~4月8日(日)

f0142432_1147386.jpg


第26回 北海道墨人展    


 会場:札幌市民ギャラリー 1階第2室 
      中央区南2条東6丁目
      (北西角地)
     電話(011)271-5471

 会期:2012年4月4日(水)~4月8日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:10:00~18:00
      (初日は13:00~、最終日は、~17:00まで)

 ※会場公開研究会 ⇒ 8日(土) 14:00~

 【参加書家】
 荒野洋子(倶知安) 佐藤志珠(遠軽) 伊藤迪子(余市) 渋谷北象(旭川) 太田俊勝(札幌) 照井心磊(旭川) 太田秋源(旭川) 樋口雅山房(札幌) 木村重夫(小樽) 吉田敏子(札幌) ・・・以上、10名。   
 特別出品: 中森博文(相模原)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー(4.6)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。


 グループ展はなるべく本編に載せたいと思っています。樋口雅山房さんが居られるということもありますが、続けて載せることが僕の勉強になるのです。

 今回は参加書家がいつもよりは少ない感じです。そのことがどんな会場風景になるのでしょう。
[PR]

by eitu | 2012-04-08 11:35 | 市民ギャラリー
2011年 11月 03日

⇒イベント)「『500m美術館』オープニングセレモニー/樋口雅山房の書ライブ」 11月3日(木・祝) 10:00~

f0142432_1554375.jpg













○ 「500m美術館」オープン オープニングセレモニー 

    書家・樋口雅山房による書のデモンストレーション





 会場:地下鉄東西線コンコース、
      「バスセンター前駅」から「大通駅」に向かっての約500mが「500m美術館」。
     ※ セレモニー会場は「500m美術館」の最西端、大通駅側エントランス前。
 日時:2011年11月3日(木・祝)
 時間:10:00~10:20

ーーーーーーーーーーーーーーーー(10.29)

 樋口雅山房さんから案内を頂きました。ありがとうございます。

 この時期限定の「500m美術館」が常設展示の美術館として新生オープンします。
 記念イベントが11月3日の文化の日に行われます。その式典を飾る催しとしての、「書家・樋口雅山房の書ライブ」です。ライブと言っても一回だけのものでしょう。関心のある方は是非お立ち寄り下さい。式は午前10時からで、簡単な挨拶の後に直ぐに始まります。そして直ぐに終わるでしょう。だから見たい方は10時には現場に居なければならないわけです。


 新生「500m美術館」、どんな方がどんな作品を出すのでしょう。適時作品入れ替えは行われると思います。適当に見に行って、適当に報告していきたいと思います。
 ちなみに、オープニング記念展(前期展)は11月3日~明年1月28日(土)、23人の作家により60作品が展示される予定です。
[PR]

by eitu | 2011-11-03 15:21 | ○イベント
2011年 02月 27日

⇒個展) STVエントランス・ホール 「樋口雅山房・吉祥文字展」 2月7日(月)~2月27日(日)

f0142432_6541840.jpg
○ 樋口雅山房吉祥文字


 会場:STVエントランス・アート
    中央区北2条西2丁目
     STV北2条ビル 1階ホール
    (南進一方通行の西側のビル。) 
    電話(011)207-5062

 会期:2011年2月7日(月)~2月27日(日)
 時間:月~金 9:00~18:00
     土・日  9:00~16:00

ーーーーーーーーーーーー(1.5)

 案内状を頂きました。ありがとうございます。

 「第85回は、樋口雅山房さんの書をご紹介します」


 「吉祥・きっしょう」、めでたいことです。
 さて、めでたい字を書くから「吉祥文字」なのか、字面を見たらめでたい気持ちになるから「吉祥文字」なのか?
 雅山房の遊び心と胆力を楽しみたいと思っています。
[PR]

by eitu | 2011-02-27 06:41 | STVエントランスホール
2010年 09月 19日

⇒グループ展) 市民ギャラリー 「第11回 北の墨人選抜展」 9月15日(水)~9月19日(日)

f0142432_22161067.jpg
○ 第11回 北の墨人選抜展

 会場:札幌市民ギャラリー・第5室
     中央区南2条東6丁目
     (北西角地)
     電話(011)271-5471

 会期:2010年9月15日(水)~9月19日(日)
 休み:無し
 時間:10:00~18:00
     (最終日は、~16:00まで)

※ 公開制作会 ⇒ 9月18日(土) 14:00~  於・当会場
                19日(日) 11:00~

※ 公開研究会 ⇒ 9月19日(日) 14:00~ 

 【参加書家】
 18名。
 (書家名はDMを拡大して確認してください。) 

ーーーーーーーーーーーーーーー(9.7)

 樋口雅山房さんから案内状を頂ました。ありがとうございます。

 札幌の数ある書展では、この墨人会を中心にして見ています。
 理由は簡単で、樋口雅山房さんがおられるからです。それと、これはどのグループ展でも良いのですが、あるグループ展だけでも欠かさず見ていれば、書の何たるかが少しは見えてくるのではと思っているからです。そういう意味では「墨人会」は年2回開かれていて、頭の訓練にはもってこいです。

 以上の理由は、「墨人会」そのものとはあまり関係のないものです。
 さて、北海道墨人会とはどういう書の仲間達でしょうか?最近では公開制作会や研究会を展覧会と同時に開いています。これは他のグループ展とはかけ離れた意欲です。「意欲」、この言葉はこの会には欠かせない言葉ではないでしょうか。更に言えば、代表者を置かない研鑽集団ということでしょう。

 そういう人達が他人をうならせる書を見せることができるかどうか?勝負はここにかかっているのです。
[PR]

by eitu | 2010-09-19 22:09 | 市民ギャラリー
2010年 04月 25日

⇒団体展) 市民ギャラリー 「第24回 北海道墨人展」 4月21日(水)~4月25日(日)

f0142432_17182234.jpg
○ 第24回 北海道墨人展

 会場:札幌市民ギャラリー・1階第3室
     中央区南2条東6丁目
     (北西角地)
     電話(011)271-5471

 会期:2010年4月21日(水)~4月25日(日)
 時間:10:00~18:00
   (最終日は、~16:00まで。)

※ 研究会    ⇒ 4月25日(日) 14:00~ 会場にて一般公開
※ 公開制作会 ⇒ 4月24日(土) 13:00~ 会場にて
                25日(日) 11:00~ 会場にて

 【出品者】
  21名。 (DMをダブル・クリックして確認して下さい。) 

ーーーーーーーーーーーーーー(4・3)

 樋口雅山房さんから案内状を頂きました。ありがとうございます。

 会期における研究会とは、会員の作品を数人の書家が評なり感想なりを公表するものです。一般鑑賞者も会場にて聞くことができます。書いた書家自身のコメントも聞けます。
 公開制作もあります。
 これらの企画は書家同士の研鑽と広報活動でしょう。ですが、狭い「書」という視点だけでなく、表現者がいかに取り組んでいるかを垣間見る良い機会だと思います。
 
[PR]

by eitu | 2010-04-25 16:56 | 市民ギャラリー